【2019年11月版】ビッグローブ光の評判は?おすすめポイントは?

「ビッグローブ光(BIGLOBE光)の安さ、速さ、auのスマホ割適用がうれしい光回線」

ビッグローブ光は光コラボレーション回線(NTTフレッツ光回線を利用したサービス)なので、対応エリアがフレッツ光と同じく全国規模!ほとんどの人が利用できる光回線です。通信速度に関しても、IPv6ルーターをレンタルすることで快適なネット環境を得られます。

ビッグローブ光が以下のような人にメリットが大きい光回線です。

・月額料金を抑えたい人
・auのスマホ・ケータイ・タブレットを使っている人
・回線速度を重視する人

とくに、auのスマホやケータイ(ガラケー)、タブレットを家族で使っている人には、「auスマートバリュー」や「auセット割」がお得です!

ビッグローブ光はこんな人におすすめ!

次の条件のいずれかに当てはまる方は、ビッグローブ光がおすすめです

月額料金を抑えたい人

ビッグローブ光では他社の光回線と比較しても月額料金が安めに設定されているので、ネット料金をできるだけ抑えたい人におすすめです。

<各社光回線の月額料金比較>

  ビッグローブ光 フレッツ光※1 auひかり ドコモ光 ソフトバンク光 NURO光
戸建プラン 4,980円 5,900円 5,600円 5,200円 5,200円 4,743円
集合住宅プラン★ 3,980円 3,950円※2 3,800円※3 4,000円 3,800円 2,500円

※1.NTT東日本で、プロバイダ「ビッグローブ」の場合  ※2.マンションタイプ2の場合  ※3.タイプV 16契約以上の場合
マンションプランは設備導入されていることが前提です。導入されていない場合は契約できません。

特に戸建ての場合は、ビッグローブ光が他の回線より安めに設定されていることがわかりますね。
また、NURO光マンションタイプは現状導入されている物件が少ないため、選択肢としては現実的ではありません。
(詳細な料金設定については、「ビッグローブ光の料金・初期費用」でご説明します。)

auのスマホ・ケータイ・タブレットを使っている人

auスマートフォンなど利用されている方は、ビッグローブ光にすると、auスマホ料金が毎月最大2,000円割引される「auスマートバリュー」が適用できます。ビッグローブ光は、auユーザーにとってお得な光回線なのです。auスマートバリューはネット回線+光電話サービス加入が必要です。(詳細は、「auスマホの料金が割引になる「auスマートバリュー」」をご覧ください。)

なお、ネットのみの加入でも、最大1,200円割引される 「auセット割」もあります。
(詳細は、「光電話なしでもau料金が割引される「auセット割」」をご覧ください。)

auひかりがエリア外だった人

auスマートバリューが適用される「auひかり」を契約しようとしたものの、エリア外のため契約不可となった方も多いと思います。サービス対象外の都道府県が存在するauひかりに対し、ビッグローブ光はエリアが全国区です。

<auひかり・ビッグローブ光のエリア比較>

auひかり ビッグローブ光
<戸建>以下エリアは一部エリアを除き サービス提供外
大阪府・兵庫県・京都府・和歌山県・奈良県・福井県・愛知県・静岡県・岐阜県・三重県・沖縄県
<マンション>沖縄は対象外
戸建て・マンションともに全国区
(フレッツ光のエリアと共通)

auひかりができなかった場合の代替手段としてビッグローブ光の契約を検討してみましょう。

回線速度を重視する人

ビッグローブ光では、回線速度を安定させる通信方式「IPv6接続」を選ぶことで、地域や時間帯に関係なく、常に快適にインターネットを利用できます。回線速度を重視する人におすすめの光回線です。(詳細は、「ビッグローブ光の速度は「IPv6接続」で速くなる!」をご覧ください。)

ビッグローブ光の料金・初期費用

ビッグローブ光の月額料金と初期費用について詳しく見てみましょう。ビッグローブ光には定期利用契約の3年プラン2年プランがあります。

<ビッグローブ光の料金プラン>

  3年プラン 2年プラン
月額料金
ファミリータイプ 4,980円 5,180円
マンションタイプ 3,980円 4,080円
申込手数料 3,000円 1,000円
工事費
ファミリータイプ 30,000円
→毎月750円×40ヶ月
月額料金割引で実質無料!
18,000円
マンションタイプ 27,000円
→毎月675円×40ヶ月
月額料金割引で実質無料!
15,000円
契約期間 36ヶ月 24ヶ月
違約金 20,000円 9,500円

なかでもおすすめなのは3年プランです。新規加入で3年プランを選ぶと、次のような特典を受けられるためお得です。

25,000円キャッシュバックor割引特典が適用される!

ビッグローブ光はキャンペーンサイトから申込と非常におトクです!

25,000円のキャッシュバックをもらうか、1年間の月額料金割引にするかを選択できます。

<キャッシュバックを選択した場合>

還元総額:25,000円
特典の受け取り方法:課金開始月を1ヶ月目とした12ヶ月目の初日に送信されるメールに従って受け取り手続きを行う

<月額料金大幅値引きを選択した場合>

還元総額:17,760円
特典の受け取り方法:最初の12ヶ月の月額料金が以下のとおり割引されます。
 ・ファミリータイプの場合:4,980円→ 3,500円/月
 ・マンションタイプの場合:3,980円→ 2,500円/月

キャッシュバックはメール送信後45日以内に受け取り手続きを行う必要がありますので、もらい忘れの心配がある方は月額料金大幅値引きの選択も検討しましょう。

工事費が実質無料になる!

ビッグローブ光で3年プランを選ぶと、開通工事費(ファミリータイプ30,000円、マンションタイプ27,000円)が実質無料になります。

ビッグローブ光の工事費は40ヶ月分割払いとなっており、ファミリータイプは750円/月×40回、マンションタイプは675円/月×40回の支払いです。しかし、3年プランを選ぶことで、この分割額と同額が毎月割引されていくため、40ヶ月の継続利用で実質無料となるわけです。

さらに3年プランだと、何度引越しをしても移転工事費が無料です。引越しの際に移転工事費を払わなければならない回線も多い中、引っ越し時の工事費が無料というのは非常に大きなメリットです。

IPv6対応無線LANルーターが12ヶ月間無料

「IPv6接続(IPoE方式)」を使用するために必要な無線LANルーターが、通常500円/月かかるところ、12ヶ月間無料で利用できます。

auスマホとのセット割引き

ビッグローブ光ではauスマホとのセット割引きが適用できます。そのセット割引きも2種類あります。

auスマートバリューとauセット割の違い

auスマートバリュー」と「auセット割」の2種類です。
auスマートバリューはauが指定しているインターネットサービス+固定電話サービスを契約することで、auスマホから月額料金を割引というもの。

対して、auセット割はビッグローブ光とauスマホの契約だけで割引が適用されますが、スマホからではなく、ビッグローブ光の月額料金を割引くというものです。

auスマートバリューとauセット割の違い

auスマホを複数台契約しているファミリー世帯はauスマートバリューがおススメかもしれません。

auスマートバリューについて

ビッグローブ光では、auのスマホやケータイ、タブレットの料金が割引になる「auスマートバリュー」が適用できます。auのスマホなどを家族で使っている場合10回線まで割引が適用されますので、家族にauユーザーが多ければ多いほどお得になる仕組みです。

auスマートバリュー

auスマートバリューの割引額

auスマートフォン

新auピタットプラン
1GBまで 割引対象外
1GB超~7GBまで 翌月から
500円/月割引
auフラットプラン7プラス 翌月から
1,000円/月割引
auデータMAXプラン 翌月から
1,000円/月割引
auピタットプラン(s) auピタットプラン
(2019年6月30日受付終了)
2GBまで
auピタットプラン(シンプル)の場合、1GBまで割引対象外となります
翌月から
500円/月割引
2GB超~20GBまで 翌月から
1,000円/月割引
auフラットプラン20 auフラットプラン30
(2019年6月30日受付終了)
auフラットプラン25 Netflixパック
翌月から
1,000円/月割引
データ定額1
(2019年8月31日受付終了)
翌月から最大2年間
934円/月割引
3年目以降ずっと500円/月割引
データ定額2/3
(2019年8月31日受付終了)
ジュニアスマートフォンプラン カケホ(3Gケータイ・データ付)
(2019年8月31日受付終了)
※受付終了プラン
シニアプラン
データ定額3cp LTEフラット cp(1GB)
翌月から
934円/月割引
※受付終了プラン
U18データ定額20
翌月から適用期間中
1,410円/月割引
データ定額5/20
(2019年8月31日受付終了)
LTEフラット
(2019年8月31日受付終了)
ISフラット
※受付終了プラン
データ定額5cp データ定額8 プランF(IS)シンプル
翌月から最大2年間
1,410円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引
データ定額30
(2019年8月31日受付終了)
※受付終了プラン
データ定額10/13
翌月から最大2年間
2,000円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引

ケータイ(4G LTE)

データ定額1(ケータイ) 翌月から最大2年間
934円/月割引
3年目以降ずっと500円/月割引
データ定額2/3(ケータイ) 翌月から
934円/月割引
データ定額5(ケータイ)
※受付終了プラン
データ定額8(ケータイ)
翌月から最大2年間
1,410円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引
※受付終了プラン
データ定額10/13(ケータイ)
翌月から最大2年間
2,000円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引

ケータイ(3G)

カケホ(3Gケータイ・データ付) 翌月から
934円/月割引

4G LTEタブレット/4G LTE対応PC

※受付終了プラン
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)(「ゼロスタート定額」)
翌月から
1,000円/月割引
LTEフラット for Tab/Tab(L) LTEフラット for Tab(i) LTEフラット for DATA(m)
翌月から最大2年間
1,410円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引

なお、auスマートバリューの割引対象はauスマホ料金であり、ビッグローブ光のネット料金が割引されるわけではないのでご注意ください。

auスマートバリューの適用にはネット+光電話の契約が条件です。光電話を利用する予定のない方は、次に紹介する「auセット割」をご検討ください。

auセット割について

ビッグローブ光では、光電話を契約せずインターネットサービスのみ加入でも、「auセット割」が適用され、ビッグローブ光の料金が毎月最大1,200円割引されます。固定電話を使わない人や、auスマートバリューではあまりメリットを享受できない単身世帯の方などにおすすめです。

auセット割

auセット割の割引額

auスマートフォン プラン ビッグローブ光
「au セット割」
割引額
・カケホ(電話カケ放題プラン)+データ定額 5G/8G/10G/13G/20G/30G
・カケホ(電話カケ放題プラン/V)+データ定額 5G(V)/8G(V)/10G(V)/13G(V)/20G(V)/30G(V)
・スーパーカケホ(電話カケ放題プランS)+データ定額 5G/8G/10G/13G/20G/30G/U18データ定額20G/データ定額5cp
・スーパーカケホ(電話カケ放題プランS/V)+データ定額 5G(V)/8G(V)/10G(V)/13G(V)/20G(V)/30G(V)/U18データ定額20G(V)/データ定額5cp(V)
・LTEフラット/LTEフラット(V)  ・LTEフラット(キャンペーン)
・ISフラット/ISフラット(キャンペーン) ・ プランF(IS)、プランF(IS)シンプル
1,200円/月 割引
・auフラットプラン7プラス ・auデータMAXプラン
・カケホ(電話カケ放題プラン)+データ定額 2G/3G、auピタットプラン、auフラットプラン20/30、auフラットプラン25 Netflixパック、auフラットプラン5(学割専用)、auピタットプラン(s)
・カケホ(電話カケ放題プラン/V)+データ定額 2G(V)/3G(V)、auピタットプラン(V)、auフラットプラン20/30(V)、auフラットプラン25 Netflixパック、auフラットプラン5(学割専用)、auピタットプラン(s)
・スーパーカケホ(電話カケ放題プランS)+データ定額1G/3G/データ定額3cp、auピタットプラン、auフラットプラン20/30、auフラットプラン25 Netflixパック、auフラットプラン5(学割専用)、auピタットプラン(s)
・スーパーカケホ(電話カケ放題プランS/V)+データ定額1G(V)/3G(V)/データ定額3cp(V)、auピタットプラン(V)、auフラットプラン20/30(V)、auフラットプラン25 Netflixパック、auフラットプラン5(学割専用)、auピタットプラン(s)
・シンプル+auフラットプラン20/30、auフラットプラン25 Netflixパック、auフラットプラン5(学割専用)
・シンプル(V)+auフラットプラン20/30(V)、auフラットプラン25 Netflixパック、auフラットプラン5(学割専用)
・ジュニアスマートフォンプラン/ジュニアスマートフォンプラン(V)
・シニアプラン/シニアプラン(V)   ・LTEフラットcp(1GB)
500円/月 割引

auケータイ プラン ビッグローブ光
「au セット割」
月額料金
・カケホ(電話カケ放題プラン/VK)+データ定額 5G(VK)/8G(VK)/10G(VK)/13G(VK)
・スーパーカケホ(ケータイ)+データ定額 5G(ケータイ/V)
1,200円/月 割引
・カケホ(電話カケ放題プラン/VK)+データ定額 2G(VK)/3G(VK)
・カケホ(電話カケ放題プラン/ケータイ・データ付)
・スーパーカケホ(ケータイ/V)+データ定額1G(ケータイ/V)、3G(ケータイ/V)
500円/月 割引

auタブレット プラン ビッグローブ光
「au セット割」
月額料金
・LTEフラット for Tab/Tab(L)   ・LTEフラット for Tab(i)
・LTEフラット for DATA(m)   ・LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)
1,200円/月 割引

なお、auセット割では、ビッグローブ光の月額料金が割引される形で還元されます。auスマートバリューとは異なり、auスマホの明細書には反映されませんのでご注意ください。

光電話に加入しなくても割引が適用されるケースは珍しく、ビッグローブ光の大きなメリットといえるでしょう。

当然のことながら、「auスマートバリュー」と「auセット割」の併用はできません。

ビッグローブ光の速度は「IPv6接続」で速くなる!

ビッグローブ光の最大速度は1Gbps(マンションタイプの場合はマンションに導入されているNTT設備に依存します)ですが、これはあくまでベストエフォート値であるため、実際に1Gbpsが出ることはまずありません。利用環境や時間帯によっては速度が遅くなる場合もあります。

しかし、「IPv6接続(IPoE方式)」を利用することで、インターネット回線の混雑を回避し、安定して高速通信が可能です!

「IPv6接続(IPoE方式)」のイメージは以下のとおりです。

現在よく使われているIPv4+PPPoE方式のネットワーク IPv6+対応機器の場合、IPoE方式のネットワーク

なお、ビッグローブ光でIPv6を最大限活かすには、IPv6ルーター(500円/月)、または、「光対応電話機器」が必要です。光電話を契約している場合は「光対応電話機器」がすでに設置されていますので、追加料金なしでIPv6を利用できます。
少しでも通信速度をあげたい方はIPv6対応ルータまたは、光電話契約をおすすめします。

ビッグローブ光の評判は?

ビッグローブ光の気になる評判について、料金面・速度面で調査してみました。

ビッグローブ光の料金についての評判

auスマートバリューが使えるのがうれしい、通信が安定しなかった他回線よりも安定していて月額基本料が安いなどという口コミが見られ、料金設定もおおむね満足している人が多い印象を受けました。

ビッグローブ光の速度についての評判

IPv6の利用で、150~400Mbpsといった実測値が出ていますね。大きなデータ通信でも快適に通信できる目安である速度が100Mbpsといわれていますから、これを優に超える速度が実現していることになります。

なお、タイムラグの少なさを表すping値に関しても、快適に通信できる基準といわれる35ms以下をしっかりとマークしています。オンラインゲームなどでもストレスなく利用できるでしょう。

まとめ

ビッグローブ光は、月額料金を抑えたい人、auのスマホ・ケータイ・タブレットを使っている人、回線速度を重視する人におすすめできる光回線です。

なかでも、「auセット割」のサービスはネットのみの契約で適用されるため、固定電話を利用しない人やauスマートバリューでメリットが薄くなる単身世帯の人も恩恵が受けられるのが大きなポイントです。

速度に関してもIPv6接続の利用で、安定した高速通信が期待できます。

ビッグローブ光に申し込む際は、工事費が実質無料になり、キャッシュバックまたは月額利用料割引を受けられる3年プランを選び、お得に契約しましょう!

タイトルとURLをコピーしました