UQモバイルって今さら聞けない?安いの?通信速度は?評判は?

UQモバイルってCMでもよく目にするけどどうなの?どういう会社が運営しているの?など契約申込を検討するうえで気になる点はいくつもあります。

UQモバイルの運営会社が変わった!?

UQモバイルは、データ通信サービスのWiMAX(ワイマックス)を提供しているUQコミュニケーションズがサービス提供していましたが、2020年10月1日より、UQコミュニケーションズの関連会社であるKDDIに事業移管されました。

KDDI?そうauのKDDIです。KDDIはスマホキャリアauを運営している通信事業者です。

じゃぁ、UQモバイルの料金プランは変わってしまうの?と不安に思われた方、ご安心を。

KDDIauUQモバイルのブランドをそれぞれ共存させて運営していくようです。

auは、安心して使い放題で利用できるハイエンドユーザー向けUQモバイルはお手頃な価格でスマホを利用できるようにするエントリーユーザー向けサービスとしてそれぞれターゲット層を定めてサービス展開をしていく模様です。

ハイスペックなサービスや端末を求めるなら、au。手頃な価格で利用したいならUQモバイルってことですね。

UQモバイルの料金プラン

手頃な価格と言われても実際の料金プランはどうなのか、気になるところです。

UQモバイルの現在申込できるプランは、スマホプランSスマホプランR2つです。

プラン スマホプラン
S R
月額料金 1,980 2,980
データ容量 3GB 10GB
通話 20円/30秒
データ容量
超過時の
通信速度
最大300Kbps 最大1Mbps

非常にシンプルなプラン設計となっており、ドコモ、au、ソフトバンクの大手キャリアでは3GB~10GBまでのデータ容量でも月額料金が6,000円ほどしますので、かなりリーズナブルな価格設定といえます。

UQモバイルは縛りなし!?違約金は?

スマホを契約する際に、料金とともに気になるのが、契約期間と違約金です。

UQモバイルの「スマホプラン」なら、なんと契約解除料つまり違約金がありません!

よって、契約期間もありません。

ただし、端末を割賦にて契約し、契約解除時に端末代金の支払い分(残債)がある場合はその分を支払う必要があります。

ギガ(データ容量)を使い切っても通信可能

スマホプランRは、月間容量を超過した場合でも通信速度は最大1Mbpsなので、超過してもある程度通信が可能です。

超過しても高速通信を利用したい場合は、データチャージで容量を追加できます。

データチャージ
100MB / 200円 500MB / 500円
有効期間90日

余ったデータ容量は翌月にくりこし可能

超過せずに、余った場合、残りの分は翌月に繰り越せます。
繰り越される上限は、スマホプランSの場合最大3GB、スマホプランRの場合最大10GBとなります。

繰り越して、データチャージを行った場合の消費される順番としては、

くりこし分 → 月間データ容量 → 追加購入データ容量

の順番です。

通話かけ放題プランもある

UQモバイルでは、通話もたくさん利用する方向けに通話オプションも用意されています。

国内通話
かけ放題
国内通話
10分かけ放題
最大60分/月の
国内通話が定額
24時間いつでも かけ放題 10分/回 かけ放題 60分/月 通話パック
たくさん電話する方向け 短時間の電話をよくする方向け 時々長電話する方向け
オプション料金 1,700円/月
オプション料金 700円/月
オプション料金 500円/月

通話頻度などによって、オプションを選べるので、通話も安心ですね。

UQ家族割でさらにおトク!その条件は?

UQモバイルは家族で利用することにより、さらにおトクになります。

UQ家族割」は、家族で2回線目以降の回線(子回線)の基本料金が毎月500円割引になるサービスです。

割引される回線数は最大9回線の子回線です。

「UQ家族割」の適用条件“家族”とは?必要書類は?

UQ家族割の対象となる”家族”の条件はどのようになっているか。

一緒に同居している家族だけでなく、離れて暮らしている家族も対象になります。

UQモバイルの契約名義が、同一姓・同一住所の家族はもちろん割引対象ですが、
いずれかに違いがある場合は、家族である証明書(戸籍謄本、住民票、健康保険証、遠隔地用健康保険証、同性のパートナーシップを証明する書類など)を提示する必要があります。

「UQ家族割」適用できるプランは?あとからでも大丈夫?

UQ家族割については、UQモバイルの過去に提供されていたプランでも適用でます。

その条件は、親回線、子回線すべて、現状適用されているスマホプランか、過去に提供されていたおしゃべりプラン/ぴったりプランの契約であることが条件です。(おしゃべりプラン/ぴったりプランは 2019年9月30日をもって新規申込受付は終了しています。)

家族割は後から適用することもできますし、後から追加された回線も適用可能です。

UQモバイルならauかんたん決済を利用できる

現在、ドコモ、au、ソフトバンクと大手キャリアを利用しているユーザーで、キャリア決済を利用されている方も多いのではないでしょうか。

キャリア決済は、ネットショッピングやアプリ課金などで決済した金額を携帯料金と一緒に支払う便利な決済方法です。

ドコモなら「d払い」、auなら「auかんたん決済」、ソフトバンクなら「ソフトバンクまとめて支払い」とあります。

UQモバイルは元々KDDIグループ、現在はKDDIが運営していることもあり、auかんたん決済利用が可能です。

Google Play 、 App Store 、 Apple Music 、 iTunes Store 、 Apple Books で購入したアプリケーションやデジタルコンテンツ、ショッピング等の代金をUQモバイルの利用料金とまとめて支払できます。

auかんたん決済の利用方法

事前にau IDの申込み・設定が必要です。au IDmy UQ mobileから申込みできます。

利用方法例

① ショッピングサイトやデジタルコンテンツの代金を支払う場合
支払いの画面にて「auかんたん決済」を選択してください。

② Google Play でのアプリケーション購入する場合
アプリケーションを購入の際、「UQ mobileの決済を利用」を選択してください。

③ App Store 等でのアプリケーション購入する場合
事前にキャリア決済」を設定しておくことで利用可能です

利用限度額

契約者または利用者の年齢およびUQモバイルの契約期間により、1ヶ月間に利用できる限度額が異なります。

利用者登録がある場合、年齢は契約者・利用者のうち若い年齢での利用限度額設定となります。

  UQ mobile 契約期間
4ヶ月未満 4ヶ月以上
25ヶ月未満
25ヶ月以上
年齢 13歳未満

最大1,500円

最大1,500円

最大1,500円

13歳以上
20歳未満

最大10,000円

最大10,000円

最大10,000円

20歳以上

最大10,000円

最大30,000円

最大50,000円

利用状況および利用限度額は、て「my UQ mobile」確認いただけます。また、「my UQ mobile」では、以下の設定も可能です。
① 利用限度額の設定(UQモバイルが設定する利用限度額が上限となります。)
② auかんたん決済の利用可否の設定

利用状況等によっては、予告なく利用限度額を変更(減額)される場合がありますので注意しましょう。

UQモバイルのその他オプション

テザリング機能

UQモバイルはテザリング機能も利用可能です。

しかも、申込不要、月額料金無料で利用可能です。

テザリングとは

スマートフォンをアクセスポイントとして、外出先などでPCやタブレット、ゲーム機などの機器をインターネットに接続する機能です。

スマホをポケットWi-Fiのように利用できる昨日ですね。

テザリングの種類(スマートフォンと機器の接続方法)はWi-Fi/Bluetooth/USBの3種類あり、利用シーンに応じて使い分け可能です。

メールサービス

ドコモなら@docomo.ne.jp、auなら@au.comかezweb.ne.jp、ソフトバンクなら@i.softbank.jpなど付与されますが、

UQモバイルではキャリアメールアドレスが付与されていません

UQモバイルのキャリアメールアドレスを利用する場合は、月額200円で利用が可能となります。

○○○○@uqmobile.jp

というメールアドレスが提供されます。

UQモバイルへ乗り換える際の注意点

ドコモ、au、ソフトバンクからスマホ端末をそのままで、UQモバイルへ乗り換える場合、まず先にスマホ端末のSIMロック解除を行いましょう。

SIMロックとは?

大手キャリアとスマホ端末セットで契約した場合、スマホ端末にはそのキャリアでしか通信できないようにロックされています。これをSIMロックといいます。

大手キャリアから他社キャリアへ乗り換えて、スマホ端末をそのまま利用する場合、SIMロック解除が必要となるケースがあります。(乗り換え先によってSIMロック解除が不要な場合もあり)

SIMロックを解除するとはどういうこと?

携帯キャリアごとのロック制限をなくして、どの携帯キャリアであっても端末が利用できるようにすることをSIMロック解除といい、スマホ端末と一緒に契約した携帯キャリアにSIMロック解除の依頼をすることで、SIMロックが解除されます。

SIMロックを解除したスマートフォンや最初からロックがかかっていないスマートフォンは「SIMフリースマホ」と呼ばれています。アップルストアで販売されているスマートフォンなども、最初からSIMロックがかかっていない状態なので、SIMフリースマホになります。

SIMロックを解除する際の注意点

SIMロック解除については、スマホ端末購入から100日経過した後でないとSIMロックを解除できないという条件があることがあります。

また解除手続きに3,000円SIMロック解除手数料が発生するケースがあります。

iPhoneでUQモバイルへ乗り換えは可能?

利用中のiPhoneがUQモバイルへ乗り換えて利用できるか見てみましょう。

アップルストアで購入したiPhoneやSIMロック解除がされたiPhoneなら問題なく利用可能です。

ドコモ、au、ソフトバンクで契約したiPhoneはSIMロックがかかった状態なので、SIMロック解除をしてから、乗り換えましょう。

◎ : SIMロック解除不要、〇 : SIMロック解除必要

  SIMフリー版
SIMロック解除不要
docomo、au、SoftBank版
SIMロック解除必要
iPhone SE(第二世代)
iPhone 11 Pro Max
iPhone 11 Pro
iPhone 11
iPhone XR
iPhone XS Max
iPhone XS
iPhone X
iPhone 8 Plus
iPhone 8
iPhone 7 Plus
iPhone 7
iPhone SE
iPhone 6s Plus
iPhone 6s

UQモバイル申込・契約の流れ

UQモバイルを契約する際に、どのような形で契約するかによって手続き方法が変わってきます。

他社キャリアからの乗り換え(MNP)

現在UQモバイル以外の他社キャリア契約中でUQモバイルに電話番号を継承して乗り換え(MNP)する場合、まずは現在契約中のキャリア連絡をして、MNP予約番号を取得しましょう。

そのMNP予約番号を申込時にUQモバイルへ伝えることで、番号を継承して乗り換えることができます。

各社 携帯電話番号ポータビリティ(MNP)予約受付窓口

現在契約中の携帯電話会社 MNP予約受付窓口 受付時間
NTT
docomo
ケータイ 151 午前9時から
一般電話 0120-800-000 午後8時まで
iモード i-menu→料金&お申し込み・設定 24時間
(システムメンテナンス時間を除く)
pc My docomo(www.mydocomo.com)
au/
沖縄セルラー
ケータイ 0077-75470 午前9時から
午後8時まで
一般電話
ez web TOP→auお客さまサポート→ 申し込む/変更する 午前9時から
午後9時30分まで
ソフトバンク ケータイ *5533 午前9時から
午後8時まで
一般電話 0800-100-5533
Yahoo!ケータイ TOP→設定・申込(My SoftBank)→各種変更手続き 午前9時から
午後9時30分まで

MNP予約番号の有効期限

MNP予約番号は取得時と同時に発行されますが、MNP予約番号は有効期限があります。手続きには大体11日間残っている必要があります。
有効期限に手続きが間に合わない場合、再度MNP予約番号の取り直しが必要となりますので、MNP予約番号を取得したら、その日のうちに申込手続きを行いましょう。

UQモバイルの新規SIMの契約

電話番号を継承せず、新規契約の場合はUQモバイル申込サイトから申込ましょう。

UQモバイル公式キャンペンーンから申込

UQモバイル契約手続きに必要なもの

UQモバイルの契約手続きには以下の必要なものがありますので事前に準備しておきましょう。

UQモバイルの月額支払いを口座振替にできる?

UQモバイルの毎月の支払いを口座振替にすることは可能です。

UQモバイルのカスタマーセンターに依頼すると、口座振替依頼書という書面が登録住所に郵送されます。口座振替依頼書を返送し不備がなければ口座振替にできます。
口座振替に切り替わるまではコンビニでの払込票での支払いとなります。

ただし、オンラインショップ新規申込み電話窓口での新規契約時MNP以外)は、月額支払い方法をクレジットカードに限定されています。口座振替又は自動振込(郵便局)を選択しても申し込みはキャンセルされます。

タイトルとURLをコピーしました