楽天モバイル 新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」は月額0円~!

楽天モバイル新プラン月額基本料0円~

2021年1月29日、楽天モバイルは新料金プランを発表いたしました。

現行プランは月額2,980円で楽天モバイルのネットワークエリア内であれば、上限なしの使い放題で5G対応というプランで話題でしたが、今回はどのようなプランか解説いたいます。

無制限プランは健在

新プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」は、20GB以上は無制限で2,980円と現行プランと同様ですが、3GB~20GBまでは1,980円、1~3GBまでは980円、1GB未満なら0円となります。

沢山使っても、月額基本料金は2,980円。全く使わなかったら月額基本料金は0円と幅広いユーザーに対応できるプランといえます。

ただし、1名義につき1回線の場合で、2回目以降は0~3GBまで月額980円となりますので注意しましょう。

現行プランとの違い

現行プランと新プランを比較してみましょう。

  (現行プラン)
Rakuten UN-LIMIT V
(新プラン)
Rakuten UN-LIMIT VI
利用可能
データ量
無制限 0~1GB
1~3GB 3~20GB
20GB以上
月額
基本料金
2,980円 0円
980円 1,980円
2,980円

 

あまり利用しないユーザーもおトクになるイメージですね。必要な時だけ利用といった、サブ回線としての利用もアリかもしれません。

楽天モバイルUN-LIMIT 専用申込ページはコチラ

通話については、現行プラン同様に通話アプリの「Rakuten Linkアプリ」を利用することで通話し放題となります。

楽天モバイルとドコモ、au、ソフトバンクで比較

新プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」とドコモ新プラン「ahamo」、au新プラン「povo」、ソフトバンク新プラン「SoftBank on LINE」を比較するとどうでしょうか。

楽天モバイルでは以下のように比較を用意しています。

料金でみると「Rakuten UN-LIMIT VI」は非常に魅力的ですが、楽天ネットワーク外のエリアでは無制限ではなく上限が5GBとなりますので、ここが大きなネックになります。

楽天モバイルの提供エリアは拡大しているのか?

楽天モバイルの提供エリアは拡大しているのでしょうか。2021年1月29日時点で見てみましょう。

楽天モバイル公式サイトに掲載されているマップを元に、色彩調整しました。

濃いピンクが楽天モバイルネットワークエリア。薄いピンクはパートナーエリアとなります。

1年前は東名阪の一部でしたが、全国主要都市がエリア化されているようです。
しかし、大手3キャリアと比較するとまだまだという部分もありますので、今後さらなるエリア拡大に期待したいですね。

楽天モバイルUN-LIMIT 専用申込ページはコチラ

タイトルとURLをコピーしました