メガエッグのエリア・料金・速度など評判は?テレビとでんき割でおトク!?

メガエッグのエリア、料金など評判は?

メガエッグ光ネットは中国電力グループのエネルギアコミュニケーションズが提供する光回線で、通称「メガエッグ」と呼ばれています。対応エリアは中国地方限定ですが、中国電力とのセット割auスマートバリューが使えることで評判のインターネット回線サービスです。

なお、メガエッグの最大通信速度は1Gpsと平均的ですが、「IPv6」接続に対応しているため、ネット利用者の多くなる深夜でもサクサク使えます!

今回は、メガエッグの料金や速度のほか、料金割引・auスマートバリューといったお得な情報、ユーザーからの評判などをまとめました。メガエッグの契約を検討している方は、ぜひご覧ください。

こんな人にはメガエッグの契約がおすすめ!

メガエッグは、次に紹介するような方々にメリットが高いインターネット回線です。

安くて速いインターネット回線を契約したい人

メガエッグは次世代通信の IPv6サービス を提供しており、安定した高速インターネット接続が期待できます。また、料金も安めの設定であるため、安くて速いインターネット回線を契約したい方にもおすすめです。

メガエッグの月額料金を他社と比較してみると、ホームタイプ・マンションタイプともに割安であることがよくわかりますね。フレッツ光の場合別途プロバイダ契約(月額約1,000円ほど)が必要です

  メガエッグ フレッツ光
(西日本)
auひかり ソフトバンク光 ドコモ光
ホームタイプ 4,200円 5,400円
+プロバイダ料
5,600円 5,200円 5,200円
マンションタイプ

3,200円 2,850円※1
+プロバイダ料
3,800円※2 3,800円 4,000円

※1.マンションタイプ2の場合  ※2.タイプV 16契約以上の場合
マンションプランは設備導入されていることが前提です。導入されていない場合は契約できません。

メガエッグで使用できる IPv6サービス については記事の後半で詳しく解説していますので、そちらをご覧ください。

テレビも合わせて契約したい人

メガエッグは、月800円~アンテナ不要でテレビを視聴できる「メガエッグ光テレビ」も利用できます。メガエッグ光テレビでは、地デジだけでなくBSやCSなども視聴できるので、スポーツやドラマなど、多彩なチャンネルを楽しみたい方におすすめです。

メガエッグ光テレビはネットに+800円~で地デジBSCSが視聴可能

メガエッグ光テレビのサービス内容を、他社キャリアのひかりテレビと比較してみます。
それぞれプラン(チャンネル数やパックプラン)によって料金が異なります。

  メガエッグ フレッツ光 auひかり ソフトバンク光 ドコモ光
月額料金 800~4,700円 750~5,802円 1,134~2,480円 750~5,802円 750~5,802円
地デジ対応 ×
BS対応 ×
CS対応

ただし、メガエッグ光テレビは、マンションにお住まいの方は利用できませんのでご注意ください。

中国エリアにお住まいの人

メガエッグは広島・山口・島根・鳥取・岡山の中国4県で利用できる光回線です。ただし、4県内でも対応していないエリアがありますので、注意しましょう。

また、長期的に中国エリアにお住まいにならない可能性がある方は解約違約金がかかりますので、予め注意が必要です。

解約違約金について

メガエッグ光ネット[ホーム]は3年契約となっています。3年毎の自動更新契約のため、3年毎の更新月以外で解約した際は、下記所定の解約違約金がかかりますので解約時のタイミングには注意が必要です。

利用期間 1年目 2年目 3年目 4年目 5年目 6年目 7年目以降
更新
3年契約
3年契約
3年契約
解約違約金 30,000円 20,000円 10,000円 30,000円 20,000円 10,000円 10,000円

利用期間は、開通工事日の翌日を「1」とした利用日数で算定し、365日を1年とし。3年契約を自動更新した場合は、変更時点から起算されます。

auのスマホ・ケータイ・タブレットを使っている人

メガエッグは、auの料金が毎月最大2,000円も安くなる「auスマートバリュー」が適用対象の光回線です。auスマートバリューはauスマホ・ケータイ・タブレットを最大10回線まで適用させることができるので、ご家族にauユーザーが多いほどお得になります!

auスマートバリューの割引額はau端末の契約プランによって変わってくるので、詳しくは以下の割引額表をご覧ください。

auスマートフォン

新auピタットプラン
1GBまで 割引対象外
1GB超~7GBまで 翌月から
500円/月割引
auフラットプラン7プラス 翌月から
1,000円/月割引
auデータMAXプラン 翌月から
1,000円/月割引
auピタットプラン(s) auピタットプラン
(2019年6月30日受付終了)
2GBまで
auピタットプラン(シンプル)の場合、1GBまで割引対象外となります
翌月から
500円/月割引
2GB超~20GBまで 翌月から
1,000円/月割引
auフラットプラン20 auフラットプラン30
(2019年6月30日受付終了)
auフラットプラン25 Netflixパック
翌月から
1,000円/月割引
データ定額1
(2019年8月31日受付終了)
翌月から最大2年間
934円/月割引
3年目以降ずっと500円/月割引
データ定額2/3
(2019年8月31日受付終了)
ジュニアスマートフォンプラン カケホ(3Gケータイ・データ付)
(2019年8月31日受付終了)
※受付終了プラン
シニアプラン
データ定額3cp LTEフラット cp(1GB)
翌月から
934円/月割引
※受付終了プラン
U18データ定額20
翌月から適用期間中
1,410円/月割引
データ定額5/20
(2019年8月31日受付終了)
LTEフラット
(2019年8月31日受付終了)
ISフラット
※受付終了プラン
データ定額5cp データ定額8 プランF(IS)シンプル
翌月から最大2年間
1,410円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引
データ定額30
(2019年8月31日受付終了)
※受付終了プラン
データ定額10/13
翌月から最大2年間
2,000円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引

ケータイ(4G LTE)

データ定額1(ケータイ) 翌月から最大2年間
934円/月割引
3年目以降ずっと500円/月割引
データ定額2/3(ケータイ) 翌月から
934円/月割引
データ定額5(ケータイ)
※受付終了プラン
データ定額8(ケータイ)
翌月から最大2年間
1,410円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引
※受付終了プラン
データ定額10/13(ケータイ)
翌月から最大2年間
2,000円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引

ケータイ(3G)

カケホ(3Gケータイ・データ付) 翌月から
934円/月割引

4G LTEタブレット/4G LTE対応PC

※受付終了プラン
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)(「ゼロスタート定額」)
翌月から
1,000円/月割引
LTEフラット for Tab/Tab(L) LTEフラット for Tab(i) LTEフラット for DATA(m)
翌月から最大2年間
1,410円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引

なお、auスマートバリューの割引は、メガエッグ光ではなくauの明細書に反映されますのでご注意ください。

メガエッグの料金プランはシンプル

メガエッグの料金プランは以下で示すように、ホームタイプ・マンションタイプ共に3年契約のみです。工事費は実質無料となります。

  ホームタイプ マンションタイプ
月額基本料金 4,200円 3,200円
事務手数料 3,000円(80円×34回+最終月280円)
工事費 35,000円(1,000円×35回)
工事費割引 -35,000円(-1,000円×35回)
実質月額料金 4,280円 3,280円

※価格はすべて税抜き

ただし、マンションタイプは4階建て以上のマンション限定であるほか、先述のとおり光テレビの契約ができませんので、ご注意ください。

メガエッグは工事費が実質無料!

メガエッグの工事費は、35,000円を1,000円×35ヶ月の分割で支払うシステムとなっています。ただし、ネット契約をすると工事費分割相当額(1,000円/月)が毎月割り引かれるため、35ヶ月継続利用をすることで相殺される、「実質無料」のシステムになっています。

ただし、35ヶ月未満で解約をしてしまうと、解約時に工事費の残債が発生してしまいますので、3年の継続利用が前提となることを覚えておきましょう。

お得なオプション「メガエッグ・コレクト」 

メガエッグでは、以下のオプションをお得に契約できる「メガエッグ・コレクト」というオプションサービスも利用できます。

選べるエンタメ:映画や雑誌がどこでも楽しめるサービス
選べる定期ギフト:ライフスタイルにあったギフトのお届けサービス
データ通信SIM:外出先でもインターネットが楽しめるサービス
パソタブ機器保証:機器の修理費用を補償してくれるサービス

これらのオプションは、1つでも申し込むとネット契約時の事務手数料3,000円が無料になるだけでなく、キャッシュバックももらえるので大変お得です!

ちなみに、オプションは最大3つまで同時契約が可能となっており、契約数が増えるごとに1つあたりの月額料金が安くなるシステムとなっています。

オプション契約数 月額料金
1つ 500円
2つ 950円
3つ 1,400円

※価格はすべて税抜き

2GB分のSIMが月額500円でレンタルできる

メガ・エッグコレクトで「データ通信SIM」を契約すると、月額500円で2GB分のSIMをレンタルできます。余った通信量は翌月に繰り越すこともできるので、外出先でもインターネットを楽しみたい方におすすめです。

接続機器の補償サービス

メガ・エッグコレクトで「パソタブ機器保証」を契約すると、月額500円でパソコン・タブレット・ゲーム機など、メガエッグ光に接続している機器のあらゆる故障を保証してもらえます。自然故障も購入から3年以内なら対応してもらえますし、水没・落下など個人の不注意による故障も保証対象内なので、防水性のないスマホをお持ちの方や、小さなお子様がいらっしゃる方におすすめのサービスです。

メガ・エッグ でんき割で月額料金が割引される!

メガエッグ光は親会社が中国電力なので、電気とセット契約をすると「メガ・エッグ でんき割」が適用となり、月額料金を安くできます

中国電力では、電気料金200円につき「エネルギアポイント」が1ptたまります。メガ・エッグ でんき割で、このたまったエネルギアポイントを2にした金額を、メガエッグ光の月額料金から自動的に割り引いてもらえます!つまり、最終的に電気料金が1%引きされる計算となる仕組みです。中国電力を利用している方はぜひ利用したい割引サービスですね。

例) 電気代10,000円→エネルギアポイント50pt GET
「メガ・エッグ でんき割」でポイント2倍→100pt→メガエッグ光の月額料金から100円割引

メガエッグは「IPv6サービス」を利用すれば速度も速い!

Aterm WH832A

メガエッグの最大通信速度は1Gbpsですが、メガ・エッグ 光電話(月額使用料0円)に加入すると光電話対応Wi-Fiルータ(月額使用料500円)がレンタル可能となります。現在契約される方は「Aterm WH832A」(2019年7月時点)という型番のルータとなります。このルータはIPv6対応のため混雑する時間帯でも繋がりやすい「IPv6サービス」が利用できます。現在メガエッグを契約中で通信速度が遅いという方は、光電話に加入してIPv6対応ルータを接続してみてはいかがでしょうか。光電話加入者で ルータが「Aterm WH832A」でない場合はIPv6接続できていないかもしれませんので、新しいルータへの交換をカスタマーセンターに相談してみましょう。

ネットユーザーの多くは「IPv4」接続を使用しているため、利用者の多い夜間はどうしても回線が混み合ってしまいます。しかし、IPv6サービスが利用できるメガエッグなら、新しく混雑の少ない通信規格である「IPv6」接続も同時に利用できるため、常に快適なネット環境を作り出せます。インターネットの実測速度もしっかりと出るでしょう。

メガエッグの公式キャンペーン

メガエッグでは、契約時に以下の公式キャンペーンを利用できます。

15,000円キャッシュバック

メガエッグ光とメガ・エッグコレクトを同時契約すると、最大15,000円の現金キャッシュバックがもらえます。受け取り金額は条件によって変わるので、詳細は以下の表を参考にしてください。

キャッシュバック額 条件
5,000円 メガエッグ光ネットを新規契約
10,000円 ネット+メガ・エッグコレクト1つ契約
15,000円 ネット+メガ・エッグコレクト2つ以上契約

キャッシュバックの受け取りは、開通月の翌月16日にメガエッグが発行した基本メールアドレスへ来る案内メールより手続きができるようになっています。

セキュリティソフトが無料で使える

メガエッグ光では、セキュリティソフト「マカフィー」または「ウィルスバスター」のどちらかを月額無料で利用できます。パソコンやスマホ、タブレットをウィルスやスパイウェアなどから安全に守るための必須アイテムといえますので、ぜひ利用しましょう!

ただし、メガエッグではマカフィーがデフォルト設定されています。ウィルスバスターへ変更したい場合は、初回のみ変更手数料として3,000円がかかりますのでご注意ください。

メガエッグ光の口コミ・評判を徹底検証!

ツイッターで「メガエッグ」で検索して、実際にメガエッグを利用している方の口コミをご紹介していきます。

メガエッグ光の悪い評判

メガエッグは更新月以外に解約をすると、最大30,000円の解約金がかかります。工事費の残債がある方はさらに費用を上乗せされるので、確かに解約費用は高いといえるでしょう。
月額料金が安く設定されているためやむを得ないかもしれません。

しかし、これらの解約費用は違約金を補填してくれる光回線へ乗り換えることで実質無料にすることも可能です!

メガエッグの口コミを確認すると、「つながらない」という情報があります。メガエッグが突然つながらなくなった場合は通信障害が起きている可能性が高いので、おかしいと感じたときは、会員サイトの「お知らせ」より現状を確認してみましょう。

メガエッグの公式サイトでは開通まで1~2ヶ月と説明がありますが、口コミをみると、この方のようにそれ以上待っている方もいるようです。メガエッグを契約する場合は、年末年始や年度末などの新規契約者が多くなる時期を避け、早めに申し込みをすれば、開通までの時間を短縮できるでしょう。戸建タイプの場合、他社光回線も含め、光ファイバー配線に伴う電柱や道路の使用許可などの兼ね合いから時間がかかるケースも少なからずあるようです。

メガエッグ光の良い評判

続いて、メガエッグを使っていて良かったと感じている方の口コミです。

ネットの通信速度は100Mbpsで十分快適といわれていますので、下り210Mbpsはかなり高速といえます。これならYouTubeや映画などの配信動画もサクサク見られるでしょう。

冒頭の解説のように、メガエッグの料金はホームタイプ4,200円、マンションタイプ3,200円となっています。回線を変えるだけで毎月2,000円も安くなるのは大きいですね!

メガエッグのサポートは年中無休(年末年始を除く)で対応してくれるので、土日祝日に不具合を起こしてもすぐに対応してもらえますよ。

まとめ

中国電力グループが提供するメガエッグは、大手キャリアと比較しても、引けを取らないほど料金の安さや通信速度に対する評判が良いことがわかりました。また、auスマートバリューが適用されるため、特にauのスマホ・ケータイ・タブレットを利用している方におすすめです。

メガエッグは他社回線同様、光電話や光テレビも利用できますし、月額無料でマカフィーやウィルスバスターといった有名セキュリティソフトが利用できるので、ネット以外のサービスも充実しています。

中国地方にお住まいの方、3年以上引越し予定のない方は、料金も安くてユーザーからの評判も良いメガエッグがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました