NURO光が20ギガプランを発表!「NURO光 20Gs」の料金、提供エリア、提供開始時期あわせて解説

nuro光20Gs発表

NURO光を提供している、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社は、インターネット『NURO(ニューロ) 光』において、通信局と宅内終端装置(ONU)間の速度が上り下り最大概ね20Gbpsとなる新プラン「NURO 光 20Gs」を一部エリアより提供すると発表しました。

気になる、その料金プランや提供エリアなど解説いたします。

NURO光 20Gsの申込受付と提供開始日は?

NURO光 20Gsの申込受付開始は以下の通りです。

お申し込み受付開始日 提供開始日
2020年5月中旬から受付開始を予定 2020年に順次、提供開始予定

いずれも予定との記載から多少前後する可能性もありそうです。

NURO光 20Gsの提供エリアは?

NURO光 20Gsの提供エリアはこちらです。

NURO光 20Gs 提供エリア
東京都 豊島区、港区(一部地域除く)

狭すぎ!と言われても仕方ない、超限定エリアからのスタートです。NTTなどが続々と10ギガを開始したため、何とかサービス開始させたいという感じが否めません。

また、以下の注意書きがあります。

※記載の地名はサービス提供エリアを一部でも含む地名を示しています。
提供エリアであっても、一部利用できない地域があります。

ここまで注意書きから豊島区、港区でもさらに限定的な提供と予想されます。

また、提供可能な建物は、

※戸建て、5階建て以下のマンションが対象です。

マンション(集合住宅)の場合も戸建同様に電柱からの個別引込となるため、導入調査を行い、管理会社・物件オーナーの導入許可がなければ、開通工事が行えませんので注意しましょう。

開通までの期間最低1~2ヶ月は見ておくべきでしょう。

NURO光 20Gsの料金は?工事費は?

気になるのは料金です。
まず、初期費用ですが、現行のNURO光 10Gs及び、NURO光6Gsの初期費用と同じのようです。

NURO光 20Gs 初期費用 事務手数料:3,000円
工事費:60,000円(1,000円/月×60ヶ月)

そして月額料金です。

NURO光 20Gs 月額利用料 7,743円

NURO光 10Gsは、月額5,743円NURO光 6Gsは、月額5,243円ですから、
決して安いとは言えない価格です。

NURO光 20Gs 工事費割引

NURO光 20Gsでは、NURO光10Gs、NURO6Gs同様に、工事費割引が適用されます。

NURO光 20Gs 工事費割引 1,000円/月×60ヶ月

工事費の分割払い期間中に解約した場合は、工事費の残債額を一括で請求されますので注意しましょう。

つまり、開通から5年以内に解約した場合最大60,000円請求されるということです。

NURO光 20Gsの契約期間は?違約金は?

通信サービスでは2年更新契約や、3年更新契約などの契約期間が設けられています。
NURO光10Gs、NURO光6Gsも3年更新契約で更新月以外で解約すると20,000円の違約金がかかります。

NURO光 20Gsは 継続契約期間 なし とされています。

つまり、自動更新契約ではないということです。

ただし、前述のように、工事費分割期間中の解約は工事費残債を一括で支払う必要がありますので、実質的には最低利用期間5年間と考えた方がいいでしょう。

NURO光 20Gsの実質通信速度は10Gbps以下?

NURO光 20Gsで提供される宅内終端装置(ONU)は、有線接続(10GBASE-T1ポート利用)時で上り下り概ね10Gbps、無線接続時で概ね4.8Gbps とされています。

NURO光 20Gs ONUスペック
有線LANポート 10GBASE-T2本
無線LAN IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
NURO光20Gs提供イメージ
NURO光20Gs 提供イメージ

NURO光 20GsはNUROの通信局から、利用者のONUまで最大20Gbpsで、ONUから機器の能力上最大10Gbps以下での提供となるようです。とはいっても大元の回線が20Gbpsなので、大人数の家族で同時に、4Kなどの高画質動画の視聴や、オンラインゲームをしても支障はでないでしょう。

NURO光 20Gsは光電話は利用できない?

NURO光 20GsでFAX固定電話を利用を考えている。または、ソフトバンクスマホとのセット割「おうち割 光セット」を考えている方は注意が必要かもしれません。NURO光 20Gsでの光電話は対応していない可能性が濃厚です。現時点で公式に発表されていませんので、あくまでも推測になりますが、NURO光10Gs、NURO光6Gsが、光電話に対応していないことを考えると、NURO光 20Gsも対応していない可能性が高まります。

今後対応の発表がなされる可能性がありますが、少なくとも現状は何も発表されいない為注意が必要です。

NURO光自体はソフトバンクスマホとのセット割「おうち割 光セット」対象サービスですが、提供条件として光電話の契約が必須となっています。その光電話が契約できない場合、セット割も対象外となります。

まとめ

NURO光20Gsは、通信速度最大20Gbpsの光回線プランで、2020年夏より東京の限られたエリアからの超限定スタートとなります。
月額料金は決して安くはありませんし、一般ユーザーからすると現時点ではオーバースペックで、そこまで必要性を感じないかもしれません。

しかし、今後の4K、8Kといった超高画質サービスなどを見据えたサービスで、いずれは価格帯やニーズが合致する時が来るでしょう。

所有の機器もハイスペックで、最新のものを取り入れたいという方は検討されてみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました