Softbank Airはデメリットが多い?モバイルWiFiならWiMAXもオススメ

ソフトバンクAirおすすめしない

工事不要で気軽にネットワーク回線が手に入るSoftbank Airですが、必ずしもオススメできるものではありません。口コミは、「通信速度が出にくい」というものが多く、ゲームや動画など、通信速度を気にする人にとっては大きなデメリットといえます。
工事が不要というメリットは確かにあるのですが、デメリットも含めて検証します。

結論、Softbank Airはあまりオススメできない!

結論からいいますと、Softbank Airは、現時点ではそこまでオススメできるものではありません。なぜなら、口コミなどの評判では通信速度が出にくく、動画などをサクサク楽しめるという状況ではないからです。

速度が遅いという評判が多い

まずはSoftbank Airの口コミを見ていきましょう。TwitterでSoftbank Airを検索してみると、以下のような口コミが見られました。

こちらの方は4GとSoftbank Airの通信速度を比較しています。左が4Gの通信速度という事ですから、この速度であれば4Gの方がストレスなく使えそうですね。

こちらの方もSoftbank Airの通信速度をチェックしています。口コミにもあるとおり、そこまで悪いとはいえませんが、速度にこだわりたい人にとっては少し遅いといったところでしょうか。

一方で、以下のような口コミもありました。

下りが77.8Mbpsですから十分に速いといえそうです。このように条件によってはSoftbank Airでもそれなりの速度が出るようです。ただし、それほど速度が出ていないという口コミも多数見られるため、速度を気にする人にとっては注意が必要です。

また壁などの遮蔽物に弱いといった情報や、深夜帯は速度に制限をかけているといった情報もあり、安定した通信や速度を重視したいという人には不向きといえます。

同社の有線サービスであるSoftbank 光に関する口コミをチェックしていますと、以下のようなものが見られました。

Softbank Airからの乗り換えで通信速度が414倍になったそうです。極端な例ではありますが、安定した通信が必要であれば、有線通信の方に分がありそうです。

月額料金・本体料金が高額!

続いてはSoftbank Airの月額料金についてご紹介します。通信速度という観点からは安いとはいいにくいようです。参考までにSoftnbank 光やWiMAXの月額料金と比較しています。

プラン名 Softbank Air Softnbank 光
ファミリーライト
UQ WiMAXUQ Flat
ツープラス ギガ放題
月額料金 4,880円 3,900円~5,600円 4,380円
スタート割適用で
3,800円(12ヵ月)

通信速度の口コミを見ていますと、Softbank 光とSoftbank Airでは通信速度に大きな違いがあるようですが、月額の利用料金はそれほど大きくは変わりません。

Softbank Airの料金について、Twitterを検索してみますと、以下のような口コミが見られました。

契約してから12ヵ月間はスタート割などが適用されるため、確かに月額の利用料金は3,800円になるのですが、ずっと使っているといつのまにか割引対象外となってしまうので結構いいお値段になっています。

料金に関する口コミをもう一つご紹介します。

こちらの方は理由については触れていませんが、途中解約をしたようです。その解除料金と本体代金で合計70,000円というのは重い出費ですね。

通信速度に不満を感じても、途中解約しにくいという事もありますので、契約する際は慎重にご検討ください。

契約住所以外では使用できない

Softbank Airですが、契約住所以外では使用できません。イメージとしてはポケットWiFiのように持ち歩けそうな気もするのですが、使えるのはあくまでも契約住所のみです。

そもそもSoftbank Airは「工事不要」の家庭用インターネット回線ですので、契約住所のみで使用可能となっています。持ち歩いての使用を考えていたという場合には、WiMAXなどの別サービスをご検討ください。

また、Softbank Airは提供エリアが限定的です。都内であっても電波が微弱な場所や、使えないエリアも存在しています。Softbank Airの公式HPでは詳細なエリアごとの最大通信速度について公表しています。ご利用を検討されている場合には、そちらをしっかりとご確認する必要があります。

Softbank Airをオススメできるのは、ソフトバンクユーザー

もちろんSoftbank Airにもメリットはあります。Softbank Airをオススメできるのはソフトバンクユーザーで、ネットの通信速度にそれほどこだわりがない人です。

ソフトバンクユーザーであれば、Softbank Airを契約すると「おうち割」の対象です。おうち割とは、スマホの利用料金が最大で月額1,000円オフになるというかなりお得なプランです。

さらに、家族名義もしくは同住所名義で契約しているソフトバンクのスマホ・携帯・タブレットなど、全てがおうち割の対象となるので、家族3人が1台ずつソフトバンクのスマホを利用している場合には、携帯料金が最大で3,000円もオフになります。

Softnbank 光の契約でも「おうち割」の対象になるのですが、Softnbank 光の場合にはオプションでひかり電話への加入が求められるのに対して、Softbank Airであればオプションの加入も不要です。

動画やゲームを存分に楽しみたいという場合には、通信速度に不満を感じるかもしれませんが、「メールの使用などがメインで通信速度は最小限でOK」というソフトバンクユーザーにとっては、Softbank Airは魅力的なプランといえます。

工事不要のモバイルWiFiなら基本、WiMAXがオススメ

Softbank Airを選ぶ理由として「工事不要」という事を考えているのであれば、選択肢はほかにもたくさんあります。たとえばWiMAXもその一つです。もちろん工事は不要ですし、モバイルWiFiですので持ち運びも可能です。

たとえばWiMAXのHOME L02はSoftbank Air同様に家庭での使用をメインとした機種です。そのスペックは以下のようになっています。

機種名 通信速度 質量
Speed Wi-Fi HOME L02 下り最大1,000Mbps上り最大75Mbps 約436g

通信速度も十分ですし、何より契約住所以外でも使用可能です。引っ越し先でもコンセントに差し込むだけでネットワーク回線が利用可能です。

プロバイダによってはキャッシュバックや月額料金割引といったサービスの対象になる事もあります。ソフトバンクの「おうち割」対象にはなりませんが、それ以上にお得になる事もあり得ますよ。

まとめ

Softbank Airの通信速度や料金について、口コミを参考にご紹介してきましたが、通信速度や基本の月額料金という事だけを考えると、Softbank Airはそれほどオススメできるプランではありませんでした。

しかし、ソフトバンクユーザーで、それほどの通信速度は必要ないという場合であれば、お得に使える「おうち割」などもありますし、検討してみる価値もありそうです。

通信速度を重視したいソフトバンクユーザーであれば同社のSoftnbank 光をオススメします。

工事不要で手軽にネットを楽しみたいという場合には、WiMAXもオススメです。もちろん工事不要ですし、持ち運びにも対応可能。月額の利用料金もそれほど差があるわけではありません。WiMAXもあわせてご検討ください。

タイトルとURLをコピーしました