【2019年9月】auのスマホ割引サービスが終了!?機種変更するなら急ぐべき!?

2019年8月1日、au(KDDI)はスマホの端末割引サービスと言える「アップグレードプログラム」を 2019年9月30日をもって、 新規受付を終了すると発表しました。

■新規受付終了するau割引プログラム

以下2019年9月30日をもって受付終了するサービス

・アップグレードプログラム
・アップグレードプログラムEX
・アップグレードプログラムEX (a)
・アップグレードプログラム (a)
・アップグレードプログラム (ジュニア)
・アップグレードプログラム (タブレット)

現在既に加入されている方は継続可能です。

■新規受付終了するアップグレードプログラムとは?

「アップグレードプログラム」 とは、対象となるスマホ端末を、24回や48回の割賦契約で購入した後、割賦期間内で新たな機種を購入する際、利用していたスマホ端末をauが回収する代わりに、回収したスマホ端末の割賦残債分をauが負担することで、実質残債分が無料となるサービスです。
プログラムは月額390円~490円かかりますが、もしアップグレードプログラムを活用しないまま、割賦支払いが完了した場合、支払ったプログラム料金はauWALLETへ返金されます。

-アップグレードプログラムEXのモデルケース

アップグレードプログラムEXにおいては48回の割賦契約で、スマホ端末購入後25ヵ月目に機種変更した場合、残り分の支払いが不要となるため、端末代金が実質半額となります。

-auのアップグレードプログラムは抜け出せない契約?

しかし、48回の割賦(4年間)。さらに25ヵ月目に新たに機種変更してまたアップグレードプログラム加入してと繰り返しの契約をする仕組みとなり、抜け出せなくなってしまうため、公正取引委員会から問題視されていました。

■今後大幅な端末割引はできなくなる

そんな中、総務省は今年秋よりスマホ端末割引を上限2万円とする方針で、auはこれに対応するため、アップグレードプログラムを9月30日に終了するようです。

今まで、新型iPhoneや、ハイスペックなAndroid機種のGalaxy、Xperiaなど10万円ほどの端末は大手キャリアの割引サービスにより実質半額程度で購入利用できていましたが、今後は割引上限が2万円となり、新機種乗り換えのハードルがあがりそうです。

今販売されているハイスペックスマホを購入予定の方は早めに機種変更される方が良いかもしれません。

■スマホ割引サービスがなくなった後は?

各キャリアもそのまま単純に値上げではなく、その分、月額基本料金が安くするなど工夫してくるのではないかと考えられますが、10万円のスマホ端末を24ヶ月分割すると考えると、月額料金に約4,200円上乗せとなります。ユーザーからすると大きな負担となります。その辺りどのようにして解消してくれのか、各キャリアに期待しましょう。

タイトルとURLをコピーしました