DAZN(ダゾーン)とは?口コミ評判や料金、申込方法、退会解約方法も解説

DAZN(ダゾーン)」は、スポーツ中継に特化した動画配信サービスです。競合サービスとなる「WOWOW」や「スカパーよりも低料金で、国内外の多数のスポーツを観戦できます。DAZNでは、1ヶ月間の無料トライアル期間を用意していますので、まずは自分に合っているサービスかを確認してみることをおすすめします。

今回の記事では、DAZNの利用を検討中の方に向けて、DAZNの魅力・サービスの内容・評判を詳しく解説していきます。

DAZN(ダゾーン)とは

DAZNは、野球やサッカー、バスケットボールなどのスポーツ中継に特化した動画配信サービスです。Jリーグやプロ野球などの国内スポーツはもちろん、海外スポーツの中継も多数ラインナップに含まれています。

リアルタイムでのライブ中継、見逃し配信など視聴方法も選択でき、ユーザーそれぞれに合わせた使い方が可能です。視聴中の一時停止や巻き戻し、複数のスポーツを同時に視聴できるマルチビューなど、スポーツ観戦をより楽しめる視聴機能も備えています。

DAZNの料金プラン

DAZNの利用料金は、以下のようなシンプルなものになっています。

プラン DAZN DAZN for docomo
月額料金 1,750円 980円

別途課金が必要な有料コンテンツはなく、以上の料金のみですべての番組を視聴できます

DAZN for docomo」はドコモ会員限定の契約です。

DAZNのメリット

DAZNには、月額料金が安く、多種多様なスポーツを観戦ができるなどのメリットがあります。また、観戦自体をより楽しくする独自の視聴機能や、オフシーズンの間は利用停止が可能であるなど、スポーツ特化型サービスらしいメリットも備えています。

DAZNならJリーグ全試合やプロ野球など豊富なスポーツ配信が楽しめる

DAZNでは、国内外の多数のスポーツを配信しています。サッカー、野球、モータースポーツなど、配信コンテンツ数は130以上にものぼります。以下に各競技の主なコンテンツをまとめました。

種目名 配信される試合
サッカー Jリーグ(J1, J2, J3全試合)
UEFAチャンピオンズリーグ、
UEFAヨーロッパリーグ、
プレミアリーグ、ラ・リーガ、
セリエAなどなど
野球 日本プロ野球(2019年)
「東京ヤクルトスワローズ」「広島東洋カープ」以外の10球団のホーム試合、
、MLB「プレーオフ全試合中継」
モータースポーツ FORMULA1・2・3
「F1™ & F2 全レース中継
4画面同時中継」
テニス WTA、デビスカップなど
バレーボール Vリーグ、天皇皇后杯など
バスケットボール Bリーグ、FIBAバスケットボール
ゴルフ ヨーロッパツアー、LPGAなど
ラグビー インターナショナルズ、ハイネケンカップなど
アメリカンフットボール NFL
総合格闘技 Bellator
ボクシング Matchroom、Golden Boy Promotionなど
サイクルロードレース UCIワールドツアー
ダーツ PDC ワールド・ダーツ・チャンピオンシップなど
競馬 ロイヤルアスコット、ダービーなど
ビリヤード 主要国際大会など
スヌーカー
プール
ヨット Sail GP

見逃し配信や巻き戻しなどさまざまな視聴方法に対応

DAZNでは、さまざまな視聴方法が用意されており、ユーザーの好み・都合に合わせた観戦が可能です。

・ライブ配信
リアルタイムで進行している試合を、生中継で観戦できます。
・見逃し配信
ライブ配信が終了した試合を、以降30日間オンデマンド視聴ができます。
・巻き戻し
視聴中にシーンを巻き戻し、再度視聴が可能です。重要なプレイやゴールシーンを即座に見直すことができます。
・ハイライト
見逃し配信を、重要なシーンだけを切り取ったダイジェスト方式で視聴できる機能です。

マルチザッピングやマルチビューなどの独自機能が充実

DAZNでは、独自機能を採用したコンテンツ・番組を配信しており、今までにない観戦体験を提供しています。

・Jゾーンプラス(Jゾーン)
同時刻に行われている複数のJリーグの試合の、重要シーン・ピークシーンがリアルタイムで画面上で切り替わる「マルチザッピング機能」を採用している番組です。すべての試合をDAZNスタッフがチェックしており、ゴール前やPKなど、厳選されたシーンだけを楽しむことができます。
・F1 Zone
F1(FORMULA1)を、マルチ画面表示で楽しめる機能です。メイン映像・ドライバー目線カメラ、順位表など、各情報が合計4つの分割画面で表示されます。ドライバーの目線・息づかいが感じられる、より臨場感のある視聴体験が可能です。
・マルチビュー
画面上に複数のスポーツ・試合を分割表示させ、最大4画面まで一度に視聴できる機能です。DAZNで配信されているすべての試合・コンテンツを、競技の種類問わず画面に表示でき、音声切り替えも簡単に可能です。現在はApple TVでの視聴のみ対応しています。

DAZNは料金が安い

DAZNは、スカパーやWOWOWなどの競合サービスと比べて月額料金が大幅に安く設定されています。

サービス DAZN スカパー WOWOW
月額料金 1,750円 2,700円 2,300円

ドコモスマホユーザーは「DAZN for docomo」でさらに安く

ドコモユーザーは、「DAZN for docomo」としてより安く契約できます。

プラン DAZN DAZN for docomo
月額料金 1,750円 980円

DAZN for docomoも通常のDAZNと視聴できるコンテンツ・再生環境に違いはありません。ただし、料金の支払いをdアカウント経由で行わなければなりません

最大4ヶ月間の利用停止が可能

DAZNでは、最大4ヶ月間のサービス利用停止が可能です。サービス停止中は月額料金が発生しないため、オフシーズンなど視聴しない時期の支払いを避けることができます。

アカウントも維持されたままなので、再開手続きも容易です。しかし、4ヶ月後は自動で利用が再開されるため、注意が必要です。
DAZN for docomoの場合、この機能を使うことはできません。

テレビ以外にもスマホやPC、PS4など多様なデバイスで視聴できる

DAZNはテレビ・パソコン以外にも、以下のようなさまざまな機器での視聴ができます。

・パソコン(Windows、Mac)
・スマートフォン・タブレット(Android、iPhone、iPad、Fireタブレット)
・スマートテレビ
・ストリーミングメディアプレーヤー(Apple TV、Chromecast、Amazon Fire TVなど)
・ゲーム機(PlayStation4、Xbox One、Wii Uなど)(Nintendo Switchは非対応
・ブルーレイプレイヤー

DAZNのデメリット

DAZNは画面の動きが激しいスポーツ中継であるためか、画質や読み込みなどに問題が発生することがあります。ネット環境や視聴環境の見直しで改善することもあります。

DAZNのデメリットとしては、以下のようなものが挙げられます。

十分なネット環境を整える必要がある

 DAZNは他の一般的な動画配信サービスと比べ、視聴に推奨されるネット通信環境が厳しく設定されています。快適に視聴するには、以下のような通信環境を整える必要があります。

画質 速度
通常画質 下り速度 5Mbps以上
HD画質 下り速度 9Mbps以上

また、パソコンで視聴する場合、インターネットブラウザとの相性も環境を大きく左右します。

Google ChromeやSafariなど、一般的なブラウザにはほとんど対応していますが、Windows8以降に搭載されている「Microsoft Edge」が最もトラブルが少なく視聴可能です。

画質に難あり

DAZNでは、画質に対しての厳しい意見が散見されます。主な要因に、上記のようなネット環境が考えられます。また、そもそもスポーツ中継自体が動画の中でも画面の動きが激しく、描画処理に負担が大きいため、画質が低下しやすい性質があります。
DAZNを視聴する際には、モバイルルーターなどではなく、安定した光回線を利用しましょう。

遅延・ディレイが発生する場合がある

サービスの求める処理条件の高さによる障害が、動画の遅延・ディレイとして現れる場合もあります。また、通称「クルクル」と呼ばれる、動画の読み込み自体が停止してしまう現象もユーザーから報告されています。YouTubeなどの動画配信サービスでよくある事象ですが、通信環境などによることも多いため、光回線を用意した環境での視聴がおススメです。

音声切り替えに対応していない

スポーツ中継では一般的な実況の主音声・副音声切り替えに、DAZNは対応していません。JゾーンとJゾーンプラスのように、同じ映像内容で実況・解説の内容が違うものもありますが、番組自体が異なるため、再生番組ごと切り替える必要があります。

DAZNの評判

ここではDAZNの評判を、SNS上からピックアップして紹介します。サービス内容・料金などに対しては概ね好評な口コミが見られますが、再生環境については厳しい意見が度々散見されます。

Twitterで「DAZN」で検索して見つかった口コミをご紹介します。

良い評判

複数のスポーツを観戦する方にとっては、低価格がよりメリットに感じられます。

ユーザーの都合に合わせて利用できるため、見逃し配信は忙しい現代人にとてもフィットした機能だといえます。

悪い評判

通信環境や時間帯によっては、このツイートのように画像がぼやけてしまうことがあります。

通称「クルクル」と呼ばれる読み込み状態が続くケースがあります。中には決定的瞬間を見逃してしまうこともあるようです。

DAZNの申込方法

1.「1ヶ月無料お試し申込」サイトからエントリー画面へ進む

2.アカウント登録

名前やメールアドレスを入力し、パスワードを決めましょう。

3.決済方法

クレジットカードまたは、デビットカード、スマホキャリア決済などから選択します。

登録が完了すると、サービス利用開始となります。

DAZNの解約・退会方法

DAZNの解約・退会方法は決済方法によって異なりますが、基本的には、DAZNにログインして、「マイ・アカウント」から「退会する」を選択すれば退会完了します。

DAZN解約・退会時の注意点

DAZNはいつでも解約・退会が可能ですが、月額料金が発生している場合、日割り計算とはなりません。その為月初に解約しても月末に解約しても、解約した月の請求料金は変わりません。

視聴する機会があるのであれば、できるだけ月末に解約する方がおススメです。もちろん解約し忘れてしまっては意味がないので、注意しましょう。

まとめ

 DAZNはスポーツ好きにおススメの動画配信サービスで、1ヶ月無料トライアルがあり、いつでも解約できるので、まずは試すのが一番!
DAZNのメリットとして、

・料金が安い
・中継スポーツの種類・番組数が豊富
・観戦をより面白くする独自の視聴機能
・あらゆる端末から再生が可能

一方、デメリットとしては以下のようなものがあります。

・画質が悪い
・遅延が発生する
・副音声がない

画質・遅延に関しては、特にネット回線の速度が要因になっているため、回線の変更などで改善する可能性があります。

タイトルとURLをコピーしました