関電ガスeo割で毎月のガス代が割引に?関電ガスと大阪ガスの料金比較!

関電ガスeo割と大阪ガス比較

関西にお住まいの方なら、関電ガスeo割を利用することで、ガス代がとても安くなるのをご存じでしょうか?

関電ガスeo割を申し込めば、毎月のガス代を安く抑えることができます。さらに、eo電気にもセットで加入することで、もっと安くすることも可能です。

ここでは、関電ガスeo割の詳細や関電ガスと大阪ガスの料金比較、関電ガスeo割の申し込み方法を詳しくご説明します。

関電ガスeo割とは?

関電ガスeo割でガス代が安くなる

関電ガスeo割とは、関電ガスの「なっトクプラン」と「eo電気セット割引」が適用されたものです。

関電ガスとは?

関電ガスeo割の前に、そもそも関電ガスとはなにか。
関電ガスは関西の地域電力会社「関西電力」が提供するガスサービスです。

関西電力eo光の運営会社「オプテージ」親会社です。

その関電ガスの「なっトクプラン」とeoが提供するeo電気を組み合わせたサービスが「関電ガスeo割」です。

ガスの品質はそのまま

ガスの消費機器の修理、買い替えなどは関西電力や関電ガスパートナー企業が連携して対応し、ガス漏れなどの緊急時はこれまで通り大阪ガスが対応します。

関西電力は以前からガスを提供しているため安心

切り替え簡単

関電ガスへの切り替えは簡単です。

切り替え工事不要です。大阪ガスの解約手続き不要です。切り替え費用不要です。
ただし、現在のガス小売事業者から、解約金などを請求される可能性がありますのでご注意してください。

毎月のガス料金が絶対安くなる

関電ガス eo割」 適用条件としては、関電ガスと同一住所、同一名義でeo電気の契約を行っていることです。割引対象となるのは、関電ガスの基本料金と従量料金の合計金額です。

関電ガスなっトクプランeo割で安くなる

関電ガスとeo電気をセットで申し込むだけで、ガス代を安くすることができるので、とてもおすすめです。

ガス使用量ごとの料金表

それでは、関電ガスのなっトクプランeo割を使うと、実際どれくらいガス代が安くなるのでしょうか?

大阪ガス一般料金と関電ガスeo割を比較すると以下のようになります。

関電ガスeoと大阪ガスの料金比較

この表から、1ヶ月の平均的な使用量である31㎥のガスを利用した場合、毎月602円1年間で7,224円ガス代を抑えられることがわかります。

ガス代の支払いは毎月のことですから、少しでも安くしたいものです。ガスの利用量を減らして節約することもできますが、ガス会社と電気会社を変えるだけでこれだけ安くなるので、おすすめです。

eo電気と関電ガスを同時お申し込みで月額割引500円割引!

今なら、eo電気の使用料金が4ヶ月間最大500円割引になるキャンペーンを実施中です。

関電ガスeo割の新規申込キャンペーン

キャンペーンの適用条件は以下のどちらかを満たす場合です。

・関電ガスなっトクプラン(eo割)とeo電気を同時に申し込む
・eo電気をご利用中で、関電なっトクプラン(eo割)を追加申し込みする

関電ガスeo割の申し込み方法

関電ガスeo割を申し込む場合、eo電気eo光ネット同時に申込が一番特典も多くおトクになります。eo光ネットと同時に申込する場合と、eo光を既に利用していて、関電ガスeo割のみ申込する場合を解説いたします。

はじめてeo光を申し込みする場合

eo光などのeoサービスをまだご利用でない方は、はじめにeoサービスへの申し込みを行ってから、関電ガスeo割の申し込みに進みます。

なお、大阪ガスから契約を切り替える際には、大阪ガスの「ご使用番号」と「ガス供給地点特定番号」が必要です。大阪ガスの「ご使用量のお知らせ(検針票)」を用意しておきましょう。

eo光申込手順①:eo光キャンペーンサイトを開く

もっともキャッシュバックがもらえる申し込み窓口

eo光申込手順②:名前や連絡先、利用希望の住所を入力するだけ

eo光は特典が一番多い窓口から申込

eo光申込手順③:eo光受付センターより内容確認連絡

WEB申込後、eo光について確認連絡が入ります。内容に間違いがないか確認し申込を進めます。工事日または現地調査日を決定。

eo光申込手順④:eo光 開通工事~利用開始

申込から開通までの目安期間として
 ・マンションタイプで2~3週間程度
 ・ホームタイプ・メゾンタイプで4週間~2ヶ月程度です。

ホームタイプの場合は現地調査を行ってからの工事となりますのでその分マンションタイプより時間を要します。

早めに進められることをおススメします。

すでに利用している場合

すでにeo光などのeoサービスをご利用中で、ガス会社だけを関電ガスに切り替える場合の申し込み方法をご説明します。
なお、大阪ガスから契約を切り替える際には、大阪ガスの「ご使用番号」と「ガス供給地点特定番号」が必要です。大阪ガスの「ご使用量のお知らせ(検針票)」をお手元にご用意ください。

・Webからの申し込み
eoサービスを利用中であれば、eoIDでログインすることで申し込みができます。
こちらの「関電ガスのお申し込み」からアクセスして、必要事項を入力して、申し込み完了です。

・電話での申し込み
電話で申し込む場合は、以下のeoサポートダイヤルへ電話しましょう。

<eoサポートダイヤル>
eo光電話・LaLa Call:151(通話料無料)
固定電話・携帯電話・PHS:0120-919-151(通話料無料)
他の電話:050-7105-6333
受付時間:9:00~21:00(年中無休)

まとめ

今回は、関電ガスeo割について、詳しくご説明してきました。関電ガスとeo電気をセットで利用すると、ガス代が安くなります。

電気会社とガス会社を変えるだけで毎月支払うガス代が安くなりますので、とてもおすすめです。申し込み方法はWeb申し込みと電話申し込みがあり、手順はとても簡単です。

関西にお住まいの方で、安いガス会社をお探しなら、ガス代が安くなる関電ガスeo割の利用を、検討してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました