U-NEXTの評判を徹底調査!実は見放題作品数No.1だった

U-NEXTは月額料金1,990円と高い」という意見がある反面、フルHDや4Kの動画配信や海外ドラマのリアルタイム配信や雑誌70誌以上読み放題など質の高いサービスを展開しているため、質を重視したい人向けのサービスといえます。

さらに、毎月1,200円分のポイントが付与されるため、実質790円とも言えます。

今回はU-NEXTを利用している方の口コミを参考に、コンテンツの充実度・料金・サービス内容などの評判を徹底調査しました。U-NEXTの契約を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

U-NEXTはどんな動画配信サービス?

U-NEXTは、月額1,990円でビデオだけでなく本や雑誌も楽しめるエンタメサービスです。まずはU-NEXTの基本情報を以下の表で確認してみましょう。

月額料金 1,990円 (毎月1,200円分のポイント付与)
無料お試し期間 31日間
作品数 見放題 約14万作品
レンタル 約3万作品
作品ジャンル 映像 洋画・邦画・アニメ・国内ドラマ・海外ドラマ・韓流/アジアドラマ・キッズ・ドキュメンタリー・音楽/アイドル・バラエティ・成人向け
雑誌・マンガ・ラノベ・書籍
同時視聴可能人数 4人(台)
利用可能機器 スマホ・パソコン・タブレット・テレビ・ゲーム機
画質 自動/高画質/低画質/最低画質

U-NEXTは会員になると、無料トライアル中でも600円分ポイントがもらえます。翌月以降も契約を続けると次回からは1,200円分ポイント毎月もらえるので、最新作などの有料作品もポイントを利用して数作品は無料で視聴できますよ。ただし、ポイントは月額料金に充てることができませんのでご注意ください。

U-NEXTは料金よりサービスの質を重要視する人向け

U-NEXTは以下のような人におすすめです。

・高画質な動画を視聴したい
U-NEXTはほとんどの動画がフルHD(高画質)で配信されています。フルHDはDVDより画質がキレイなので、スマホやタブレットだけでなくパソコンやテレビで視聴しても高画質動画を楽しめますよ。
・FOXチャンネルで最新の海外番組を視聴したい
U-NEXTには海外ドラマが視聴できるFOXチャンネルがリアルタイム配信されています。最新話を見逃した人も追っかけ視聴ができるので、安心です。
・何人かで共有して利用したい
U-NEXTは「ファミリーアカウント」を作ると最大4人(台)まで同時接続ができるので、一緒にU-NEXTを利用したい人が身近にいる場合はとても安く利用できます。「ファミリーアカウント」は無料かつ対象範囲に縛りがないため、家族でなくても恋人や友人などとシェアが可能です。
・成人向け動画を視聴したい
U-NEXTには成人向け作品も多数用意されています。レンタルショップで店員さんに顔を合わすのが恥ずかしい人も、U-NEXTなら自宅に居ながら作品を選ぶことができますよ。

U-NEXTの評判・口コミを徹底調査

実際にU-NEXTを契約している方の口コミを、以下の点に注目して調査してみました。

・コンテンツに関して
・料金に関して
・サービスに関して

U-NEXTを申し込もうか検討している人は、以下で紹介するユーザーの口コミや評判を参考にしてください。

コンテンツに関する口コミ・評判

U-NEXTでは現在以下のラインナップでコンテンツを配信しています。

動画 洋画・邦画・アニメ・国内ドラマ・海外ドラマ・韓流/アジアドラマ・キッズ・ドキュメンタリー・音楽/アイドル・バラエティ・成人向け 
雑誌・マンガ・ラノベ・書籍
音楽 USEN

ユーザーの口コミを調査した結果、「U-NEXTは月額料金が高いぶん、国内作品だけでなく海外作品も最新作をたくさん視聴できるから満足」という評判が多かったです。

U-NEXTは国内ドラマだけでなく韓流ドラマの配信本数も多い点が特徴です。思い立った時に好きなドラマを楽しめるというのは嬉しいですね!

U-NEXTはFOXチャンネルをリアルタイム配信しているので、海外人気ドラマも最新作が常に視聴できます。レンタルショップだと最新作が並ぶまでにかなり時間を要しますので、海外ドラマファンにはU-NEXTがイチオシです!

U-NEXTはドラマや映画だけでなく、「ONE PIECE」や「進撃の巨人」などの最新アニメも多数配信されています。その他「北斗の拳」や「ドラゴンボール」などの懐かしい作品や深夜アニメなども配信されているので、幅広いジャンルが楽しめますよ。

U-NEXTに限らず、動画配信サービスでは新作や人気作品の多くが有料となっています。無料で視聴できない点は残念ですが、U-NEXTは毎月付与されるポイントを有料作品の購入費用に充てられるので、数本であれば無料のまま視聴できますよ。

洋画は日本語字幕を出すことができますが、邦画は日本語字幕を出すことができません。聴覚障害のある方や、俳優のセリフを細かく聞き取りたい方からすると、日本語字幕のない邦画は視聴が難しいでしょう。

U-NEXTはiPhoneとAndroidともにアプリから動画を視聴できます。ただし、iPhoneに限り、成人向け動画やゾンビ映画などの18-Rはアプリから視聴できません。iPhoneをご利用中の人はテレビやパソコンで視聴するか、スマホやタブレットのサファリからU-NEXTにログインし、R-18動画を楽しんでください。

料金に関する口コミ・評判

U-NEXTの料金に関する口コミを調査した結果、「人気作品は有料となっている場合が多いが、無料作品も多いし有料分にはポイントを充てられるのが嬉しい」という評判が多く見られました。

ファミリーアカウントは最大4人まで適用できるため、4人でシェアをすれば1人当たり498円になります。ちなみに格安SIMのmineoを通じてU-NEXTを契約すると、990円/月の特別ブランが利用できるのでかなりお得ですよ!

U-NEXTで毎月1日に付与される1,200円分のポイントはかなりお得なので、上手く利用すれば有料作品も多数視聴できますよ。さらに、現在有料作品となっている動画もしばらく待てば無料作品となるので、どうしても無料でみたい場合は時間を置いてみるというのも手段のひとつですね!

U-NEXTは動画配信のみと思われがちですが、雑誌・マンガ・ラノベといった書籍の読み放題分も月額1,990円の中に含まれています。雑誌は1冊購入すると800円近くしますので、月に3冊程度の雑誌や漫画を購読している人はU-NEXTを利用するとかなりお得ですよ。

U-NEXTのポイントは有料動画の購入費用に充てることもできますが、映画チケットに交換することも可能です。ただし、一度解約をしてしまうと取得したポイントや未交換の商品は消失してしまうので、注意をしてくださいね。

作品によっては月額料金と別に数百円の料金が別途必要な物もあります。しかし、U-NEXTは毎月1,200円分のポイントが付与されるので、2~3つなら有料作品も実費負担なく視聴できますよ。

確かにU-NEXTは他動画配信サービスと比べて月額料金が高く設定されています。しかし、毎月付与されるポイントや「ファミリーアカウント」を利用するとお得に利用できますよ。

サービス内容に関する口コミ・評判

U-NEXTのサービスについてもユーザーの口コミを調査したので、いくつかご紹介していきましょう。

U-NEXTではほぼすべての動画をフルHDで配信しているため、DVDよりも高画質の動画を視聴できます。作品によっては4Kにも対応しているので、高画質動画を楽しみたい人はU-NEXTがおすすめです!

ネット環境が整っている場合、U-NEXTの動画が途中で止まることはありません。実際、この方はサクサクと動画を楽しめたようですね。

動画配信サービスによっては一度にダウンロードできる数が決められているところもありますが、U-NEXTは上限がないので気に入った作品を何作でも保存できる点は嬉しいですね!

U-NEXTは動画をダウンロードしオフラインで視聴できます。しかし、ダウンロードした動画はタイトルしか表示されないので、アニメやドラマだと何話なのか少々わかりづらくなっていますね。

退会処理が上手くできていないというのは不安ですね。もしあまりにも返事がない場合は、カスタマーセンターへ電話をして対応をしてもらいましょう。

【U-NEXTカスタマーセンター】
電話番号:0120-285-600
受付時間:11~19時(年中無休)

U-NEXT登録までの簡単3ステップ

U-NEXTに登録したい方は、以下3ステップで手続きを進めてください。

1.「U-NEXT公式サイト(https://video.unext.jp/)」にアクセスする
2.「今すぐ無料トライアル」をタップし、お客様情報を入力する
3.クレジットカード情報を入力する

端末でU-NEXTを視聴する方法

U-NEXTは、「スマホ・タブレット」「パソコン」「テレビ」で視聴できます。各機器を利用した視聴方法は以下を参考にしてください。

スマホ・タブレットでの視聴方法

U-NEXTアプリ」をダウンロードします。ダウンロード後はWi-Fi環境のある場所で動画などをダウンロードしておけば、データ通信量を気にせずどこでもコンテンツを楽しめますよ。

パソコンでの視聴方法

パソコンから視聴する場合は「U-NEXT公式サイト(https://video.unext.jp/)」にアクセスし、ログインをするだけでOKです。

テレビでの視聴方法

テレビで視聴する場合、以下4つの方法からお好きな方法を選択できます。

Fire TV Stick:Amazonが販売しているデバイス。テレビをネットに対応させることができる。
Chromecast:Googleが販売しているデバイス。スマホやタブレットの映像をテレビに出力できる。
スマートテレビ:インターネット機能が付いたテレビ
ブルーレイレコーダー:デジタルハイビジョン画質をそのまま記録できる機器
PlayStation4:Sonyが発売しているゲーム機器

各デバイスのメリット・デメリットならびに接続方法は以下の表を参考にしてください。

デバイス名 メリット デメリット 接続方法
Fire TV Stick 安く購入でき手軽に設置できる 4Kに対応していない テレビに直接Fire TV Stickを挿し、Wi-Fiで接続
Chromecast スマホ画面をミラーリングできる 価格が高い テレビに専用ケーブルで接続し、Wi-FiまたはLANケーブルでネットに接続
スマートテレビ 対応テレビを持っているなら他の機器を購入する必要なし 非対応機種の場合はテレビの買い替えが必要 Wi-FiもしくはLANケーブルでネットに接続し、テレビアプリの「U-NEXT」を起動
ブルーレイレコーダー リモコンでカンタン操作ができる 対応機種が限られている ブルーレイレコーダー内の「U-NEXT」アプリより視聴
PlayStation4 さまざまな動画配信サービスに対応 価格が高い PS4の「U-NEXT」アプリより視聴

U-NEXTに関するQ&A

U-NEXTの利用でユーザーから多く寄せられる疑問をまとめたので参考にしてください。

無料トライアル中でも有料作品はお金がかかる?

有料作品はいつ視聴してもお金がかかります。ただし、無料トライアル中には600円分のポイントがもらえるので、ポイントを使って有料作品を購入できますよ。

雑誌も読み放題?

雑誌も読み放題です。U-NEXTでは雑誌だけでなく、マンガやラノベ、小説なども読むことができますよ。

無料トライアル期間を過ぎてしまった。クーリングオフできる?

原則クーリングオフはできません。ただし、電話勧誘や訪問販売で契約をした場合はクーリングオフの対象となります。

解約方法は?

ブラウザからのみ手続きが可能です。解約手続きの詳しい方法は「解約方法が知りたい(https://help.unext.jp/guide/detail/cancellation-method)」を参考にしてください。

まとめ

U-NEXTは月額料金が高い反面、高画質の動画配信や海外ドラマのリアルタイム配信、雑誌や小説などの見放題サービスという質の高い内容がユーザーから好評の動画配信サービスです。作品の中には有料作品となっているものもありますが、U-NEXTは毎月1,200円分のポイントがもらえるため、2~3本であれば無料で有料作品を購入できますよ。料金の安さよりも質の高さを重視したい人は、U-NEXTを利用してみましょう!

タイトルとURLをコピーしました