イッツコムは契約すべき?評判やメリット・注意点総まとめ

itscomイッツコムの光について解説

イッツコムのインターネットサービスは、東京と神奈川の一部地域、主に東急沿線で利用できます。

イッツコムの評判を調査した結果、「かっとびプラン」は速度が遅いといわれていますが、「イッツコムひかり」を利用している人は、実測値でも満足のいく結果となっていることがわかりました。

今回は、イッツコムユーザーの口コミ評判や料金、契約がおすすめできる人や契約前に確認してほしい注意点などをまとめました。

イッツコムとは?

イッツコムとは、東急沿線のケーブルテレビ会社である「イッツ・コミュニケーションズ株式会社」の略称で、ネットサービス以外にも、ケーブルテレビや電話のサービスも提供しています。

イッツコムのインターネットは3種類

イッツコムのインターネットサービスは大きく分けて3つのサービスがあります。

①イッツコム光
②イッツコムケーブルサービス
③かっとび光

①イッツコム光とは

イッツコム光は、イッツコム独自の光回線を利用した、光回線サービスです。
提供エリア内の戸建住宅及び、設備導入されている集合住宅にて利用可能です。

②イッツコムケーブルサービスとは

イッツコムケーブルサービスは、ケーブルテレビの同軸ケーブルを利用したネットサービスです。
設備導入されている集合住宅にて利用可能です。

③かっとび光

かっとび光は、NTT東日本のフレッツ光回線網を利用した、光コラボレーションモデルです。
フレッツ光が利用可能な戸建住宅や、フレッツ光マンションタイプ設備導入されている集合住宅に利用可能です。

イッツコム インターネットの料金

イッツコムのネットサービスはプロバイダ料込なので、別途プロバイダを契約する必要がありません。料金は最大通信速度によって、以下プランから選択できます。

【戸建住宅にお住まいの方】

サービス名 プラン 最大通信速度 下り/上り 月額料金
イッツコムひかり 2ギガコース 2Gbps/1Gbps 6,200円
1ギガコース 1Gbps/1Gbps 5,700円
300メガコース 300Mbps/100Mbps 5,200円
30メガコース 30Mbps/10Mbps 4,600円
かっとび光 ファミリー1G 1Gbps/1Gbps 5,200円
ファミリー200M 200Mbps/100Mbps
ファミリー100M 100Mbps/100Mbps

大きなデータ通信も頻繁に行うのであれば、「G.PON」という技術で最大2Gbpsの通信速度が出せる「イッツコムひかり 2ギガコース」を契約しましょう!

【集合住宅にお住まいの方】

サービス名 プラン 最大通信速度 下り/上り 月額料金
イッツコムひかり 600メガコース 600Mbps/90Mbps 4,300円
300メガコース 300Mbps/90Mbps 3,800円
30メガコース 30Mbps/10Mbps 3,200円
ケーブルサービス かっとびメガ160 160Mbps/10Mbps 6,000円
かっとびワイド 30Mbps/3Mbps 4,600円
かっとびプラス 8Mbps/256Kbps 3,200円
かっとびジャスト 1Mbps/128Kbps 1,700円
かっとび光 マンション1G 1Gbps/1Gbps 3,800円
マンション200M 200Mbps/100Mbps
マンション100M 100Mbps/100Mbps

イッツコムひかりは、2年コースを途中解約すると9,500円の違約金がかかります。しかし、2年コースは通常コースより月額料金が1,000円以上安いので、よりお得にイッツコムひかりを利用するのであれば、2年コースがおすすめです。

イッツコムの速度

イッツコムの最大速度は、「かっとびプラン」だと160Mbps、「イッツコムひかり」だと2Gbpsになります。
ただし、いずれにしても最大速度はベストエフォート値であるため、実測値でここまでのスピードが出ることはありません。
ベストエフォート値と実測値に差が見られることはイッツコムに限った話ではありませんが、実測値で比較するとイッツコムの回線速度は他回線と比べると速いのでしょうか。

イッツコムとその他回線の実測値差がわかる口コミをいくつかご紹介していきます。

この方はイッツコムから最大2Gbpsの通信速度が利用できるNURO光に移行したことで、ゲームのダウンロードスピードがとても速くなったようですね。

しかし、イッツコムでもイッツコムひかりを契約すればNURO光同様、最大2Gbpsが利用できます。

この方はイッツコムとドコモ光の実測値をツイートされていますね。やはり最大1Gbpsのドコモ光と最大160Mbpsの「かっとびプラン」では、実測値差も大きくなってしまうようです。

イッツコムの通信速度にスピードを求めるのであれば、イッツコムひかりを契約しましょう。

「イッツコム契約物件」も存在

マンションやアパートといった賃貸物件の中には、大家さんやオーナーがイッツコムと契約している「イッツコム契約物件」があります。

イッツコム契約物件は、イッツコムを通常より安く利用できるといったメリットがありますが、中にはイッツコム以外の回線を利用したい人もいらっしゃいますよね。

イッツコム契約物件にお住まいの場合、その他インターネット回線を引けるかどうかは物件によって異なりますので、希望する人は、一度大家さんやオーナーへ問い合わせてみましょう。

イッツコムの契約に向いている人

以下の条件に当てはまる人は、イッツコムの契約がおすすめです。

・ケーブルテレビや固定電話を利用する人
・auスマホを使用している人

理由を詳しく解説していきましょう。

ケーブルテレビや固定電話を利用する人

イッツコムは、イッツコムひかりと一緒にケーブルテレビや固定電話をまとめて契約すると、最大44%もお得になる「ひかりお得パック」が利用できます。

ひかりお得パックはホームタイプとマンションタイプで利用できるプランが違いますので、詳細は以下の表でご確認ください。

【ホームタイプ】

名称 ダブル
プラン
トリプル
プラン
おまかせ
マスター
プラン
スマートプラン おまかせマスター・スマートプラン
内容
   
・ネット ・ネット ・ネット
(300メガ/1ギガ/2ギガ)
・ネット ・ネット ・ネット
(300メガ/1ギガ/2ギガ)
ネット
(300メガ/1ギガ/2ギガ)
・テレビ ・テレビ ・テレビ
(マックス/マックスplus)
・テレビ ・テレビ ・テレビ
(マックス/マックスplus)
・テレビ
(マックス/マックスplus)
  ・電話 ・電話 ・電話 ・電話 ・電話 ・電話
      ・スマートサービス(インテリジェントホーム) ・スマートサービス(東急スマートセキュリティ) ・スマートサービス(インテリジェントホーム) ・スマートサービス(東急スマートセキュリティ)
月額
料金
4,500~12,600円 5,000~11,200円 11,700~12,730円 7,910~10,810円 9,910~12,310円 11,510~15,210円 13,510~17,210円

【マンションタイプ】

名称 マンション
2年プラン
マンションスマートプラン
セット内容 ・ネット ・ネット ・ネット ・ネット ・ネット
・電話 ・スマートサービス(インテリジェントホーム) ・スマートサービス(東急スマートセキュリティ) ・電話 ・電話
・スマートサービス(インテリジェントホーム) ・スマートサービス(東急スマートセキュリティ)
月額料金 3,730~4,730円 4,680~5,780円 6,680~7,780円 5,210~6,210円 7,210~8,210円
名称 +TV2年コース
セット内容 ・ネット(600メガ) ・ネット(600メガ) ・ネット(600メガ) ・ネット(600メガ)
・テレビ(マックスplus/スタンダードplus) ・電話 ・テレビ(マックスplus/スタンダードplus) ・電話
・テレビ(マックスplus/スタンダードplus) ・スマートサービス(インテリジェントホーム) ・テレビ(マックスplus/スタンダードplus)
・スマートサービス(インテリジェントホーム)
月額料金 8,200~10,400円 8,630~10,830円 9,680~11,880円 10,110~12,310円

ちなみに、ひかりお得パックは,東急でんきも一緒に契約すると、さらに最大850円の割引が適用されます。東急でんきをご利用中の人は、ぜひひかりお得パックでイッツコムをお得に利用してください。

auのスマホを使用している人

イッツコムでは、auユーザーがネットまたはテレビと電話を同時に契約すると、au端末の料金が最大2年間2,000円、最大1,000円の割引が永年続く「auスマートバリュー」が適用されます。

auスマートバリューは最大10回線まで適用されるので、イッツコムを契約する場合、ご家族にauユーザーが多いほどお得です!

最新の転送技術「G.PON」を採用!

先述したとおり、「イッツコムひかり」は「G.PON」という技術を使うことで、回線速度である2Gbpsになりました。

G.PONを導入している回線は、現在イッツコムとNURO光とありますが、イッツコムは現段階だと戸建てのみでしか最大2Gbpsの高速通信に対応していませんので、注意しましょう。

イッツコムを契約する際の注意点

イッツコムを契約する際は、以下のポイントに注意をしましょう。

・インターネットのみの利用は割高
・解約時が面倒
・キャッシュバックやキャンペーンがない

各ポイントを詳しく解説していきます。

インターネットのみの利用は割高

イッツコムは、ネットのみを契約すると料金が割高になってしまいます。

イッツコムでネットを契約する場合は、テレビサービスや電話サービスとセットにすると料金が安くなります。

解約時が面倒

イッツコムのネットサービスを解約する場合、更新月以外のタイミングで解約をすると9,500円の違約金だけでなく、解約月の料金がまるまる請求されます。

また、テレビや電話も一緒に申し込んでいる人は、引込線撤去費用として10,000円宅内線撤去費用として5,000円も別途必要です。テレビや電話を契約していた場合、解約をしてしまうとどちらのサービスも別回線を契約するまで一切利用できなくなりますので、ご注意ください。

ホームゲートウェイやIPカメラなどをレンタルしていた人は、解約時にすべての機器を返却しなければならないことも覚えておきましょう。

キャッシュバックやキャンペーンがない

イッツコムでは、光回線などでよく行われているキャッシュバックがありません。そのため、実質料金は公式サイトと同じになってしまう点も要注意です。

まとめ

イッツコムは、東京と神奈川の一部地域限定でケーブルテレビ・ネット・電話が利用できるサービスです。

イッツコムの通信速度は、「かっとびプラン」だと遅いという評判が目立ちましたが、最大2Gbpsの「イッツコムひかり」だと速度が期待できます。

イッツコムでは実質料金が安くなるキャッシュバックやキャンペーンを実施していませんが、「ひかりお得パック」でテレビや電話をセットにすると、月額料金を最大44%安くできます。

タイトルとURLをコピーしました