関西の光回線を徹底調査!おすすめインターネットサービス4選【2020年2月版】

関西で光回線を契約する人が役立つ情報として、光回線を選ぶポイントと、関西でおすすめの光回線について詳しく解説いたします。
これを読めば、関西地域で通信速度や月額料金などの条件に満足できる光回線を選ぶことができるでしょう。

関西で光回線を選ぶポイント

関西で光回線を選ぶ際に重要なポイントとなるのが、「関西エリアならではのお得な人気回線」「料金」「速度」の3つです。
ここでは、これらの重要ポイントについて詳しくご説明します。

ポイント① 関西エリアならではの人気回線を選ぶ

関西エリアならではの人気回線に、「eo光」があります。eo光は関西電力グループの為、関西圏でのネームバリュー料金の安さを売りとして人気です。また最近関西圏でも提供開始した「NURO光」も高速回線を売りとして人気があります。この2つは光回線の料金や速度だけでなく、スマホとのセット割適用で通信費がおトクになります。人気であるにはそれなりの理由があるわけですね。

ポイント② 月額料金や初期費用

初期工事費用や月額料金はとても重要なポイントです。とくに、月額料金はずっと発生するものですから、少しでも安い回線を選びたいものです。

また、基本料金だけでなく、キャッシュバックや月額料金割引のキャンペーン情報を比較するのも大事です。キャッシュバックで受け取れる金額や月額料金割引の総額、キャンペーンを利用するためにはどのような条件が必要かなど、キャンペーン内容を把握しましょう。回線ごとにキャンペーン内容を比較し、もっともお得なのはどこかを確認して選ぶ必要があります。

実際に月額料金やキャンペーン内容、申込方法などを確認し、どうすればより安く利用できるかを検討しましょう。

ポイント③ スマホとのセット割

ドコモ、au、ソフトバンクのスマホはそれぞれ、光回線との組み合わせによりセット割引きの適用が可能です。お使いのスマホによっては、最大月額1,000円の割引を永年受けられることもあります。家族で同じキャリアのスマホを使っていれば家族全員に適用されるため、毎月のスマホの利用料金が数千円単位でおトクになるでしょう。

普段使っているスマホとのセット割も考慮しつつ、お得な人気回線をまずは検討してみてください。

ポイント④ 光回線の通信速度

快適にインターネットを利用するためには、通信速度も重要です。

速度に関しては「NURO光」の2Gbpsが頭一つ抜けていますが、1Gbpsでも十分なスペックです。通信速度以外にも、IPv6に対応しているかも重要なポイントです。
また、最近ではeo光が10ギガコース、5ギガコースをそれぞれ提供開始。NURO光もeo光ほど提供エリアは広くありませんが、10ギガ、6ギガプランを提供開始しています。

ただし、通信速度は端末や回線状況など利用環境による違いが大きいため、「このサービスなら確実に速い」とはいえません。そのため、通信速度目安に光回線を選ぶのは難しいかもしれません。

スマホキャリアで選ぶ!関西でおすすめの光回線

次に、関西でおすすめの光回線を4つ、ご紹介します。それぞれの回線の月額料金やサービス内容を比較して、自分に合った光回線を選んでください。

ソフトバンクユーザーならNURO光

契約中のスマホ・携帯が、ソフトバンク及びワイモバイルなら、「NURO光」と「NURO光でんわ」(月額300円)に加入することで「おうち割光セット」が適用できます。おうち割光セットが適用されれば、ソフトバンク及びワイモバイルのスマホの月額料金が永年で最大1,000円も割引されるのでお得です。

特設キャンペーンサイトから申込すると45,000円分のキャッシュバックも適用されますのでおすすめです。

理論値ではありますが、通信速度は下りが最大2Gbpsと非常に速く、動画の視聴やゲーム、大容量ファイルのダウンロードなど快適になると期待できます。

「NURO光」は関西エリアの大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良をカバーしていますので、当該エリアにお住まいの方にはおすすめです。

<NURO光料金表>

プラン名 NURO光G2V NURO光 for マンション
月額料金 4,743円 6人以下:2,500円
7人:2,400円
8人:2,300円
9人:2,200円
10人以上:1,900円
基本工事費 40,000円(30回払い)
同額割引で実質無料
40,000円(36回払い)
事務手数料 3,000円
契約期間 2年毎の自動更新契約
契約解除料 9,500円

NURO光の注意点

NURO光は基本的に戸建がメインです。集合住宅の場合、NURO光 for マンションが導入されている物件であればおトクに利用できますが、導入されている集合住宅はかなり稀です。NURO光 for マンションが導入されていない集合住宅でNURO光を利用をする場合、プランは戸建プラン(NURO光G2V)と同じです。さらに設備調査を行い、集合住宅のオーナーか管理会社への許可が必要となり、ハードルが上がります。納期も2か月程度必要となりますので注意が必要です。

関西への引っ越しや乗り換えならソフトバンク光も検討

ソフトバンク及びワイモバイルユーザーはNURO光をおススメしましたが、NURO光が提供外の地域や集合住宅の場合、同じく「おうち割光セット」が適用可能な「ソフトバンク光」が候補となります。NURO光と同じく、「おうち割光セット」が適用されれば、ソフトバンク及びワイモバイルのスマホの月額料金が永年最大1,000円割引になります。

しかし、ソフトバンク光の場合、ソフトバンクユーザー以外でも、おトクな場合があります。
乗り換えを検討している方などは、使っていた回線を解約する際にかかる解約違約金や撤去工事費を満額負担(最大10万円分まで)してくれるため、関西に引っ越しをする人にもおすすめできます。光回線を乗り換える際には、光回線の解約違約金や撤去工事が数千円から数万円かかることもあります。そのため、解約にかかる費用を満額負担してくれる「ソフトバンク光」のキャンペーンは、ぜひ利用したいですね。

<ソフトバンク光料金表>

プラン名 戸建タイプ 集合住宅タイプ
月額料金 5,200円 3,800円
基本工事費 24,000円
(乗り換えキャンペーン適用で実質無料)
事務手数料 3,000円
契約期間 2年毎の自動更新契約
契約解除料 9,500円 

ソフトバンク光の注意点

ソフトバンク及びワイモバイルの「おうち割光セット」を適用しない場合固定電話サービスを利用される場合、ソフトバンク光は少し割高になります。ソフトバンク光の固定電話サービス ホワイト光電話は月額467円ですが、光電話利用には光BBユニットレンタル月額467円が必須となります。おうち割光セットを適用した場合オプションパックとしてまとめて500円~になりますが、おうち割光セットを適用しない場合467円+467円=934円となり、他のサービスと比較すると固定電話サービス部分は割高となるため、注意が必要です。

auユーザーならeo光

契約中のスマホ・携帯がauなら、「eo光ネット」と一緒に「eo光電話」(月額286円)を契約すれば、「auスマートバリュー」が適用され、家族も含めたauスマホやケータイの月額料金から、最大1,000円の永年割引を受けられます。家族全員がauユーザーの場合は、数千円単位で月額料金がお得になる可能性もあります。

また、月額料金の割引、ホームタイプ契約の場合には10,000円分の商品券プレゼント、通常27,000円の初期工事費用が実質無料になったり、他社サービスからの乗り換え時にかかる解約違約金や撤去工事費を最大50,000円までキャッシュバックしてくれるキャンペーンなど、お得なキャンペーンを実施していますので、ぜひチェックしてみてください。

<eo光料金表>

プラン名 eo光ネット
ホームタイプ 1ギガコース
eo光ネット
マンションタイプ
月額料金 4,953円 3,524円(物件により異なります)
基本工事費 27,000円
同額割引で実質無料
無料
事務手数料 3,000円
最低契約期間 2年 1年
契約解除料 1年以内の解約:12,000円
2年以内の解約:6,000円
1年以内の解約:通常時の初期費用とキャンペーン適用時の費用の差額を一括で支払う

eo光の注意点

eo光ホームタイプ(戸建向けプラン)は関西圏の広範囲で提供エリアとなっていますが、集合住宅の場合、eo光マンションが導入されていない物件もあります。その場合はauひかりも選択肢としてあります。auひかりの戸建タイプは関西エリアでは提供されていませんが、マンションタイプは利用可能です。auひかりのマンションタイプの月額利用料金は3,800円ほどです。集合住宅にお住まいのauユーザーの方は、「eo光」か「auひかり」がおすすめです。

ドコモユーザーならドコモ光

契約中のスマホ・携帯がドコモなら、ドコモのセット割が適用可能な光回線である「ドコモ光」を選ぶのがお得です。ドコモ光なら「ドコモ光セット割」が適用され、ドコモのスマホ料金が安くなります。

ドコモスマホの料金プラン「ギガホ」「ギガライト」の場合、家族全員のスマホの月額料金が永年最大1,000円の割引になります。「カケホーダイ&パケあえる」プランの場合、スマホのパケットパック料金から100円~3,500円の割引が適用されます。

また、「ドコモ光」を新規で申し込むとdポイントが10,000ptもらえるキャンペーンなども実施しています。これは時期により異なりますので要注意です。

<ドコモ光料金表>

プラン名 戸建 タイプA マンションタイプA
月額料金 5,200円 4,000円
基本工事費 18,000円 15,000円
契約事務手数料 3,000円
契約期間 2年毎の自動更新契約
契約解除料 13,000円 8,000円

ドコモ光の注意点

ドコモ光でドコモ光セット割の対象とするにはドコモ光回線とドコモの電話回線を「ペア回線」とする必要があります。ドコモのスマホか携帯電話を契約している必要があります。
ペア回線とするためにはドコモ光の契約者とスマホの契約者が同一である必要があります。父親名義のドコモ光と子ども名義のスマホではペア回線の契約は結べないということです。この場合、ドコモ光の契約者である父親が自身のスマホでペア回線契約する必要があります。その際、子どものスマホが新プランで尚且つ、ファミリー割引グループ内であれば、ペア回線は結べませんがセット割の対象にはなれます。最大月額1,000円割引です。

まとめ

関西エリアで光回線を契約するなら、「NURO光」や「eo光」といった関西エリアで人気回線を選ぶことをおすすめします。もちろん、月額料金や通信速度も考慮に入れる必要がありますが、お得なキャンペーンや基本料金を比較してもっともお得な光回線を選びましょう。

関西エリアでおすすめの光回線は、次の4回線です。

・ドコモスマホユーザーはドコモ光
・auスマホユーザーはeo光
・ソフトバンク、ワイモバイルスマホユーザーはNURO光またはソフトバンク光

・乗り換えなら、eo光かソフトバンク光がおススメ
・格安スマホやセット割を適応しない場合は、eo光かNURO光
がおススメ

お使いのスマホとセット割の割引率、月額料金、キャンペーンの有無、通信速度などを比較して、もっともお得な光回線を選びましょう!

タイトルとURLをコピーしました