インターネットと電気をまとめてお得に!おすすめのセット割やまとめる際の注意点をご紹介

2016年4月から電力自由化はじまり、地域電力(東京電力、関西電力など)以外と電気の契約をできるようになりました。それに伴い、電気とインターネットサービスを合わせて提供する 通信会社もあります。インターネットと電気を同じ会社でまとめると、さまざまな割引やポイント還元などお得な制度が適用されるため、大変お得です。なかでも今回ご紹介する「au」「SoftBank」「東京ガス」では、それぞれ特典が利用できます。

また、インターネットと電気をセットで契約すると、インターネット料金と電気料金が同じタイミングで同じ口座から引き落とされるため、家計の管理も楽になるというメリットもありますよ。

今回は、インターネットと電気をまとめて契約できるau、SoftBank、東京ガス3社のセット割について詳しく解説していきます。後半ではインターネットと電気をまとめる際の注意点も解説していますので、セット契約を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

■インターネットと電気をまとめるメリット2つ

インターネットと電気を同じ供給会社でまとめて契約すると、以下のメリットが得られます。

・割引やポイントの還元でお得になる
・引き落としの一体化で管理が楽になる

各メリットを詳しく解説します。

-割引やポイントの還元でお得になる

多くの電力会社ではインターネットと電気を同時契約した人を対象に、ネットと電気のセット割を行うようになりました。セット割の内容は、ネット料金の割引やポイントカードへのポイント付与など各社さまざまですが、電気とネットをセット契約するだけで料金が安くなるというのは大変お得ですね。

-引き落としの一体化で管理が楽に

インターネットと電気を同じ会社でまとめて契約することで、料金の引き落とし先をひとつにまとめることができます。引き落とし先がひとつになると、口座をわけたり引き落とし日を管理したりする手間が省けるため、家計の管理が楽になります。

■auの「auでんきセット割」

auでは「auでんき」という電気供給サービスを行っています。auでんきを、auひかりとauひかり電話またはauスマホ/携帯と一緒に契約すると、「auでんきセット割」が適用されるため、auのネットサービスをご利用中の人には大変おすすめです。

auでんきは沖縄と一部の離島がエリア対象外となっていますが、その他地域では日本全国どこでも利用できます。auユーザーの人は、インターネットと電気をセットで契約し、auでんきセット割で通信費をよりお得にしましょう!

-「auでんきセット割」はキャッシュバック型

「auでんきセット割」が適用されると、以下のように毎月の電気料金に応じた割合の金額分がau WALLETへキャッシュバックされます。

【毎月の電気料金/ポイント還元率】

・5,000円未満/1%
・5,000~8,000円未満/3%
・8,000円以上/5%

au WALLETにキャッシュバックされたポイントは1pt=1円として普段の買い物や電気料金、携帯料金などの支払いに充てることができるので、大変お得ですよ。

■SoftBankの「おうち割 でんきセット」

SoftBankでは、「おうちでんき」という名称で各社電力会社の電気サービスをSoftBankサービスとして契約できます。おうちでんきは以下のサービスを同時契約すると、「おうち割 でんきセット」で端末料金や電気料金が割引されたりするので、SoftBank系列のネットサービスをご利用中の人は大変お得ですよ。

【対象端末】

・iPhone
・スマートフォン
・ケータイ
・iPad
・タブレット
・Wi-Fiルーター

【契約内容】

・SoftBank光
・SoftBank Air
・Yahoo! BB ADSL
・Yahoo! BBバリュープラン

SoftBankのおうちでんきは以下7つの電力エリアで利用できます。

・北海道電力エリア
・東北電力エリア
・東京電力エリア
・中部電力エリア
・関西電力エリア
・中国電力エリア
・四国電力エリア

当てはまる電力会社をご利用中のSoftBankユーザーは、おうちでんきでインターネットと電気をまとめましょう!

-「おうち割 でんきセット」は月額料金からの割引

「おうち割 でんきセット」が適用されると、SoftBankスマホ・ケータイまたはインターネット回線の月額料金から、毎月100円が2年間割り引かれます。適用回線は最大10回線なので、ご家族にSoftBankユーザーが多い人は、毎月の割引額がより大きくなりますよ。

また、おうち割 でんきセットには、電気の従量料金が毎月1%OFFになる特典や、月額料金に応じてTポイントが還元される特典も含まれています。なかでも貯まったTポイントはSoftBankの料金支払いに充てることもできるので、SoftBankユーザーはおうち割 でんきセットで積極的にTポイントを貯めてみましょう。

■東京ガスの「東京ガストリプル割」

東京ガスの「電気・ガスセット割」をご契約中の人が、以下7社の東京ガス提携プロバイダで「プロバイダ光」を契約すると、「東京ガストリプル割」が適用されます。

【東京ガス提携プロバイダ】

・Asahi Net
・excite
・BIGLOBE
・DTI
・plala
・So-net
・@nifty

プロバイダ光はフレッツ光回線を使用した光コラボなので、通信品質や速度はフレッツ光とまったく同じです。ちなみに、現在フレッツ光回線、または光コラボ回線をご利用中の人は、プロバイダ光へ工事不要でかんたんに乗り換えることができますよ。

ただし、「東京ガストリプル割」は東京ガスからガスと電気の供給を受けていることが前提条件となるため、提供エリアは関東と山梨県、静岡県(富士川以東)に限られます。離島や建物全体で一括電気契約をしている集合住宅では適用されないサービスですので、ご注意ください。

-「東京ガストリプル割」の割引額はプロバイダごとに異なる

「東京ガストリプル割」の割引額は、契約プロバイダと契約形態によって以下のように異なります。割引額だけでなく月額料金もプロバイダによって大きく異なりますので、下記料金表を参考に、ご自身にとって最もお得なプロバイダを選択してみましょう。

プロバイダ名 Asahi NET excite BIGLOBE DTI plala So-net @nifty
割引額/月 ファミリー 300円 110円 300円 250円 100円
※24ヶ月限定
200円 200円
マンション 300円 110円 200円 100円 100円
※24ヶ月限定
200円 200円
割引後の
月額料金
ファミリー 4,880円 4,250円 4,880円 4,550円 4,700円 5,380円 5,000円
マンション 3,780円 3,250円 3,880円 3,500円 3,500円 4,280円 3,780円
契約期間 1年 なし 2年 なし なし 3年 2年

※1年目の料金を記載

東京ガストリプル割では毎月の電気料金1,000円につき、パッチョポイントが15ポイント貯まります。パッチョポイントは、東京ガスのWebショップ(https://webshop.tokyo-gas.co.jp/)でさまざまな商品と交換したり、以下の各種提携ポイントと交換したりすることも可能です。

【パッチョポイント交換先】

・dポイント
・pontaポイント
・楽天ポイント
・WAONポイント
・MI POINT
・ナナコポイント
・Tポイント

1パッチョポイント=各種1ptで交換できますので、普段よく利用するポイントサービスがある人は、東京ガストリプル割で貯めたパッチョポイントを、各種提携ポイントへ交換するのもいいですね。

■インターネットと電気をまとめる際の注意点

インターネットと電気をまとめる際は、契約内容が複雑になりやすいので注意をしてください。

インターネットと電気をセット契約している場合、後に回線やプロバイダを乗り換えたいと思っても、解約手続きが複雑になってしまうことがあります。インターネットは通信速度や接続方法が年々進化しているため、数年後にプロバイダを乗り換えるというケースはよくある話です。

しかし、インターネットと電気のセット割は、ひとつでも別の会社が入ると適用を外されてしまいます。セット割がなくなってしまうとインターネット料金や電気料金はもちろん値上がりしてしまいますので、乗り換えたばっかりに、毎月の料金が上がってしまったということもあるのです。

インターネットと電気のセット割を組もうと考えている人は、今後のことも考えて申し込むようにしましょう。

■まとめ

今回ご紹介した「au」「SoftBank」「東京ガス」では、インターネットと電気のセット契約で以下の特典が受けられます。

【au】

毎月の電気料金に応じて最大5%がau WALLETへ還元

【SoftBank】

・SoftBankスマホ・ケータイまたはインターネットの料金が2年間100円/月割引
・電気料金の従量課金部分が1%割引
・電気料金に応じてTポイント付与

【東京ガス】

・月額料金最大300円/月割引
・電気料金1,000円につきパッチョポイント15ポイント付与

インターネットと電気をまとめると、このようなお得制度が受けられるだけでなく、引き落とし先や引き落としのタイミングが同じになるので、家計の管理も楽になります。

auユーザーは「auでんきセット割」、SoftBankユーザーは「おうち割 でんきセット」、東京ガスをご契約中の人は「東京ガストリプル割」で、ネットと電気料金を安く抑えましょう!

タイトルとURLをコピーしました