スマホ料金が安くなる!SoftBankおうち割 光セットをお得に使う方法を解説

ソフトバンク(SoftBank)及び、ワイモバイル(Y!mobile)スマホ・ケータイ・タブレットを利用されている方は、以下のインターネットサービスをセットで契約すると「おうち割 光セット」という割引サービスが受けられます。

・SoftBank光
・NURO光
・SoftBank Air

・指定CATV会社

ソフトバンク及びワイモバイル端末1台あたり最大で毎月1,000円の割引が永年続き、家族にソフトバンクユーザー、ワイモバイルユーザーが多いほどお得になります。

今回の記事では、おうち割 光セットの割引内容や適用条件、申し込み方法など詳しく解説していきます。

■SoftBankのおうち割 光セットとは?

おうち割 光セットとは、ソフトバンクが提供するお得な割引サービスです。ソフトバンクモバイル及びワイモバイルで契約をしているスマートフォン・携帯電話・タブレットを対象の固定インターネットサービスとセットにすることで、端末の利用料金が割引されます。おうち割 光セットはサービスを解約しない限り毎月継続的に割引がされるため、契約が長期になるほどメリットが大きくなります。

-おうち割 光セットの対象となるサービス

では、おうち割 光セットが適用されるサービスを具体的にまとめていきます。

・モバイル端末

対象になるモバイル端末は、ソフトバンク及びワイモバイルで契約したスマホやケータイ、タブレットなどです。

●   スマートフォン(iPhoneやandroid端末)
●   携帯電話(ガラケー)
●   タブレット(iPadなど)端末
●   モバイルWi-Fiルーター

おうち割の割引は、上記モバイル料金の利用料金から毎月割引されていきます。

・インターネットサービス

「おうち割 光セット」対象の固定通信サービスは以下のとおりです。

●   SoftBank光
●   NURO光
●   SoftBank Air
●   指定CATV会社

ひと世代前のADSL方式のサービスも対象ではありますが、こちらはサービスの提供終了時期が近いため、いまから申し込む場合は上記サービスのいずれかとなります。

-おうち割 光セットの割引額

SoftBank光セットに加入をすると、ソフトバンク、ワイモバイル端末の利用料金が毎月最大1,000円割引されます。光回線やSoftBank Airといった固定通信サービスの料金明細には反映されませんのでご注意ください。

・ソフトバンク セット割引額

  対象料金サービス 割引額/月
通話基本プラン データ定額 50GBプラス/ミニモンスター 1,000円
スマ放題/
スマ放題ライト
データ定額 50GB/20GB/5GB 1,000円
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ 2GB※1/1GB
データ定額(3Gケータイ)
500円
上記以外の
料金プラン
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題MAX for スマートフォン
4G/LTEデータし放題フラット※2
4Gデータし放題フラット+※2
1,000円
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
500円

※1 スマ放題ライトではお申し込みできません。
※2 Wi-Fiルーター向け料金プラン
・データ定額スマホデビューにご加入の場合は、おうち割 光セットの割引が適用されません。
・通話基本プラン[2年契約/2年契約(フリープラン)]に加入された場合、月月割は適用されません。
・スマートフォンでデータ定額ミニ 1GBをご契約の場合、月月割は適用されません。

・ワイモバイル セット割引額

対象サービス 割引額/月
スマホプランS 500円
スマホプランM 700円
スマホプランL 1,000円
データプランL / Pocket WiFiプラン2 500円

-おうち割 光セットは家族にソフトバンクユーザーが多いほどお得!

おうち割 光セットは一つの固定通信サービスに対して最大10台まで適用できます。ソフトバンクワイモバイル端末一台ずつに上記表の割引が適用されるため、台数が多ければ多いほど合計の割引金額が多くなることになります。

なお、おうち割 光セットの対象範囲は「家族」とされています。しかし、その範囲は広く、同居・別居に関わらず血縁または婚姻関係にある場合や、同住所に居住している恋人・友人でも対象になります。

■注意!おうち割 光セットはオプション加入が必要

先に対象の固定通信サービスとして挙げたサービスのうち、「SoftBank光」「NURO光」「指定CATV会社」においては、おうち割 光セット適用の条件としてそれぞれ指定オプションの加入が必須となっています。

-SoftBank光の場合

SoftBank光の場合は「光BBユニットレンタル」「Wi-Fiマルチパック」「固定電話サービス」の3つのオプション加入が必須で、少しややこしい点がありますので必ず最後までお読みください。

①光BBユニット…月額467円
IPv6対応多機能ルーター。NTTのONU(回線終端装置)に繋ぐだけで、接続IDなど入力する必要なく、設定不要でインターネット接続ができるようになる。NTTのONUのみでもインターネット接続は可能だが、光BBユニットをつないだ方がより高速で安定して通信ができるようになる。後述のWi-FiマルチパックやBBフォンといったオプションを追加加入するとWi-Fi通信機能が利用出来たり、電話サービスが利用可能となる。

②Wi-Fiマルチパック…月額990円
光BBユニットにWi-Fi機能を付与するオプション。別途無線ルーター(Wi-Fiルーター)を用意する必要なく、光BBユニットのみでスマホ、ゲーム機など宅内でWi-Fi通信接続が可能となる。

③固定電話サービス…月額は後述
SoftBank光の場合、「BBフォン」「ホワイト光電話」「光電話(N)」と種類があり、いずれかから選択が可能。

・・③-1. BBフォン…月額0円
050のIP電話が利用可能となる。一般家庭用電話機と光BBユニットを電話線(モジュラーケーブル)でつなぐだけ。また、BBフォン同士の通話無料。

・・③-2.ホワイト光電話…「基本プラン」月額467円
一般固定電話番号(03-XXXX-XXXX や 06-XXXX-XXXX といった番号)が付与され固定電話機能が利用可能となる。
番号表示や転送など5つのオプションをセットにした「基本プランα」月額943円と、1回10分以内の国内通話が500回/月、無料になる「だれとでも定額 for 光電話」月額1,410円も選択可能。

・・③-3.光電話(N)…「基本プラン(N)」月額500円
一般固定電話番号(03-XXXX-XXXX や 06-XXXX-XXXX といった番号)が付与され固定電話機能が利用可能となる。
番号表示や転送など5つのオプションをセットにした「スマート基本プラン(N)」月額1,500円も選択可能。

これら3つのオプションは、おうち割 光セットに加入することで、「オプションパック」としてセット価格500円/月〜で利用可能になります。

固定電話を使う予定がない場合は、別途で番号取得のための手数料などがかからないBBフォンがおすすめです。

なお、これらのオプションを1つでも解除してしまった場合おうち割 光セットは自動で解消され、残るオプションも本来の単品料金での請求になってしまいます。オプションの解約変更は注意が必要です。

-NURO光の場合

NURO光でおうち割 光セットに加入する場合は、固定電話サービス「NURO光でんわ」の加入と「ホワイトコール24」というサービスへの加入が条件です。NURO光でんわの月額料金は関東で500円東海・関西・九州地方は300円です。

ホワイトコール24とは、ソフトバンクの携帯電話とNURO光でんわとの国内通話が24時間無料になります。手数料や月額料金はかからず、専用書類の郵送や全国のソフトバンクショップ窓口で申し込めます。

-指定CATV会社の場合

ケーブルテレビ会社でおうち割 光セットに加入する場合、固定電話サービス「 ケーブルラインまたは、ひかりdeトークS」というサービスとインターネットサービスを合わせて契約が必要です。
指定CATV会社はNCV、帯広シティーケーブル、NCT、CCNET、KCN、ちょぴCOM、大分ケーブルテレコム、TOKAIケーブルネットワークなどです。

■結局おうち割 光セットはお得になるの?

ここまでおうち割 光セットによる割引金額や適用の条件などについてご説明をしてきましたが、実は利用状況によって割引のメリットが薄いケースも考えられます。

-得をするか損をするか

SoftBank光またはNURO光、指定CATV会社を利用中の場合、おうち割の適用条件として有料オプション(電話サービスなど)加入が必須と説明しました。つまり、おうち割によって受けられる金額的メリットは以下のように考えられます。

スマホ・携帯の割引料金の合計−加入オプション料金=実質の割引金額

これに当てはめると、データ通信量が少ない契約のスマホやガラケーを1台だけ利用中の場合

電話サービス500円−割引額500円=実質割引金額0円

という、割引のメリットがなくなってしまうパターンも存在します。事前の割引金額の確認を忘れないようにしましょう。

-家族でSoftBankスマホを使っているならお得に

おうち割 光セットの適用条件を満たしたスマホ・携帯電話・タブレットを複数台お持ちの場合は、オプション料金以上の割引金額を受けられる可能性が高くなります。つまり、家族でソフトバンク端末を使っていればお得になるわけです。

おうち割は、固定回線の契約者と血縁・婚姻関係にあれば、別の住所にお住まいの方でも加入できます。さらに、回線設置先と同じ住所にお住まいであることが証明できれば、血縁関係でなくとも加入できます。

-SoftBank光は安くならなくても「おうち割」がいい?

SoftBank光をご利用の方の場合、実質の割引金額が少なくても、おうち割に加入するメリットがあります。必須オプションのうちの1つである「光BBユニット」では、従来の通信方式であるIPv4の後継である「IPv6方式」に対応しており、IPv4接続よりも高速通信が可能になります。

また、もう1つの必須オプションである「Wi-Fiマルチパック」との同時加入によって、標準で無線通信機能を利用できます。無線機能を利用したい場合に別途Wi-Fiルーターを購入する必要がなくなるわけですから、メリットがあります。

■おうち割 光セットの申込み方法

おうち割 光セットは自動加入ではないため条件を満たしただけでは適用されません。インターネット上やソフトバンクショップなどからの申請が必要です。

-My SoftBankから申し込む方法

何らかのソフトバンクサービスを契約している方には、その契約内容の確認・変更がネット上でできる「My SoftBank」のアカウントが必ず付与されています。SoftBankまたはAirの契約者であれば、契約者本人分のみMy SoftBank上でおうち割 光セットの申し込み手続きができます

  1.My SoftBankにアクセス
契約者本人の電話番号を使いログインします。

  2.固定通信サービスの一覧からSoftBank光・Airを選択
S-IDの入力が求められます。
S-IDとはSoftBank光・Airの契約時に郵送されてきている書面に記載されています。

  3.申し込みをする
内容をよく確認し、申込みのボタンを押下してください。
手続き完了書面をPDFファイルで電子格納するか、書面郵送するかの選択肢がありますので任意のものを選択します。

なお、血縁・婚姻関係にない同居人の方はもちろん、ご家族の場合であってもMy SoftBankでの申し込みはできません。

-ソフトバンクショップから申し込む方法

My SoftBankでの申し込みができない場合はソフトバンクショップでの申し込みが必要です。

  1.おうち割 光セット専用同意書の用意
公式サイトに公開されているおうち割 光セット専用同意書を印刷したりソフトバンクショップでもらうこともできます。

  2.専用同意書の記入その他必要書類の用意
各状況に合わせて以下の書類をご用意ください。

●   SoftBank光契約者本人の身分証明書(運転免許証、パスポートなど)
●   SoftBank光契約者本人が同伴で来店できない場合の委任状
●   おうち割 光セット加入希望者の身分証明書
●   血縁・婚姻関係の証明になる書類(戸籍謄本など)

  3.以上の書類を持ってソフトバンクショップにて申し込み

■まとめ

おうち割 光セットは、ソフトバンクの携帯電話・スマホユーザーにとってはメリットの多い割引キャンペーンです。最大1,000円の割引が毎月、半永久的に継続されるのみならず、10回線まで適用されるため長期的にみれば大きな節約につながります。

適用条件であるオプション加入はデメリットにもみえますが、それぞれに便利な機能を有しており、オプション料金以上のメリットが確実に受けられます。ソフトバンクスマホ・ケータイ・タブレットをご利用中で、「SoftBank光」「NURO光」「SoftBank Air」「指定CATV会社」の新規契約をお考えの方はぜひ、おうち割 光セットもあわせて申し込みましょう。

タイトルとURLをコピーしました